心疾患(狭心症等)で加圧トレーニングをやっている方おられますか? …

腕の血を止めて筋トレしたら腕が太くなると聞いたのですが本当ですか??

腕の血を止めて筋トレしたら腕が太くなると聞いたのですが本当ですか??あと腕が太くなるコツをおしてえください!ダンベルわあります!バーがながいダンベルもあります!お願いいたします!

加圧トレーニングですね。
正式に指導できる資格を持っているジムやトレーナーに付いて行いましょう。
間違えると一生障害が残る体になりかねませんよ。

加圧トレーニングですね。
血流を悪くして脳を騙して軽い負荷でも
オーケーなトレーニング方法ですね。
関節には良いだろうけども血流が悪くなることによって
血管や脳、心臓にダメージが行くのでそれなりのリスクも伴います。
必ず専門のジムへ行きましょう。
自己流は下手したら命がね・・・

まぁセオリー通りの基本的な筋トレが一番なんですけどね>× ダンベルわ
〇 ダンベルは

それは加圧あるいはBFRと呼ばれるトレーニング法です。適当なやり方だと事故につながりかねないので、資格を持った指導者のもとで行わないと危険です。

腕を太くするなら、筋肉の量が多い上腕三頭筋中心で行いましょう。
トライセプスエクステンション、キックバックなど。>のう血栓とか心配ないの・・・・??>

加圧トレーニングって効果あるんですか?

加圧トレーニングって効果あるんですか?ラグビーをやってる高校生ですが、腕を太くしたいので、加圧トレーニングみたいなことをやってみました。
内容は、部活の時間だけ、上腕二等筋の付け根をきつすぎないようにテーピングでまくというものです。
なんか部活後にすごい腕が疲れてたんですけど、このトレーニングは間違っていますか?

間違っています。
適当に真似をしても、効果もありませんし事故の元です。
加圧トレーニングは、協会認定の施設でマンツーマンで指導を受けて15分最低3,000円程度です。
そんなに簡単に誰でもできるなら、高いお金払って誰も加圧ジムに通いませんよ。
だいたいラグビーで太い腕なんて必要ないでしょ。

加圧トレーニングのことでお尋ねします。

加圧トレーニングのことでお尋ねします。
加圧トレーニングを始めて2回目になります。
その後、左腕、左胸が痛く、左足裏がピリピリと痺れてます。
これは、効果と考えた方が良いのでしょうか?

luckykundazoさん加圧トレーニングをして2~3日経過しても、痛みが出てますか?一度医療で診断して頂いた方が宜しいかと思います。
循環器系内科・整形外科の診断をお勧めします。
私は加圧指導者ですが。
この状況は医師の診断をお勧めします。
特に左胸の痛みに関して、非常に気になりますので診察を受けることをお勧めします。

こんばんは。

効果だと思います。

日常生活に支障はないようなので、あまり気にしないで良いでしょう

本当に体に悪影響が出ていたら、まともな生活はできないでしょう。>

うつ病のため加圧トレーニングしている方へ

うつ病のため加圧トレーニングしている方へ経験のある方、体調はどうですか?やってよかったと思いますか?どれぐらいの頻度で通われ、どのくらいの時間をかけてますか?経験者またはトレーナーの方ご意見お願いします。

うつ病になった原因や体質等にもよって変わると思いますので、一概に全てのうつ病の方に当てはまるとは言い切れませんが、うつ病に加圧トレーニングが有効であること実証されてきています。
それを研究されている方もいらっしゃいますし、論文も多数発表されています。
どのような身体の中の仕組みでうつ病が改善されていっているかは、まだはっきりとは解明されていません。
推測されているのは、加圧トレーニングは多量の乳酸が溜まりますので、その影響で多くの種類のホルモンが分泌されます。
そのうちのいずれかが、脳に影響を与えうつ病の改善に効果が出ていると考えられています。
もしまだ、加圧トレーニングを体験したことが直のであれば、一度体験してみることをお勧めします。
トレーニングだけでなく、加圧ウォーキング・加圧ストレッチ等色んな形で加圧の効果を体感できるものがありますので、自分に合ったものを見つけてみてください。
何か一つでも日常生活で目的を持って行動したり、外に出て今までとは違う環境を作ったりすることでも、うつ病の症状が良くなっていったりすると思います。

トレーニングについて。

トレーニングについて。
36歳、163cm、45kgです。
運動経験は全くと言って良いほど有りません。
最近、姿勢が悪いのもあり腰痛や肩こり首こりが辛くて、整骨院やマッサージ、ストレッチに通っています。
どこへ行っても筋肉量が圧倒的に少ないと言われます…これから年を重ねるにつれてトレーニングも取り入れて行かなければと思っております。
ちなみにバセドウ病持ちですので、激しい運動は避けたいです。
ヨガやピラティス、加圧やプール、パーソナルトレーニング等たくさんありすぎて悩んでいます。
細身な方ですのでダイエット目的ではなく、筋肉や体幹を鍛えたいと思っています。
月額3万円くらいが限界なので、あちこち通う事は厳しいのですが…どのようなメニューがオススメでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。
補足補足です。
周りの女性と比べると、体重の割には良く食べる方だと思います。
バセドウ病は太りにくくて…

甲状腺に問題があるならあまり心拍数を上げたくないですよね?3万円となるとトレーニングジムでウエイトトレーニングですね。
入会金は高いですけど

BIG3をやって、食べまくる。>ちょっと食事を増やして、普通のジムでマシン筋トレで良いと思う。>

Kaats(加圧トレーニング用品)でダイエット効果が上がった方がいましたら教えてく…

Kaats(加圧トレーニング用品)でダイエット効果が上がった方がいましたら教えてください。
購入を考えているのですが筋力アップの時間を節約したいのとランニングは出来るときにやることで維持、シェイプアップを目的にしたいと思います。
毎日有酸素運動は出来ないし、時間もなければ体力もないので出だしでくじけてしまいます。
kaatsで筋力アップすればランニングも持続できると思うのですがどうでしょう??補足kaatsウェアはスポーツショップのインストラクターの説明は受ければ良いそうです。
簡易加圧なので必要事項を守り無理をしなければ^^;費用と負担のかかるものなのでやる気がないのなら効果も出ないし、効果の出た方の話を聞きたいなと思い質問しました。
特に身体の異常はありません。
より効果的なダイエットをしたい、無理なく(加圧はキツかった)綺麗に引き締めたいです。
加圧にダイエットの効果はないと批判の声も多いし・・

あのですね、購入の前に加圧トレーニングは、ちゃんとしたトレ-ナ-がいないと危険です、確かに効率は良いかも知れません、例えばチューブで腕を締め付けて血液の流れを一時止めそして緩める、自分がトレーニングをしている時に、年輩の方が加圧トレーニングをしている時に心臓に負担がかかり病院に行ってしまうはめになりました、確かこのトレーニングは病気がある人はしてはいけないような事をトレ-ナ-から聞いた事があります、もしするんだったらジムに行った方が安全だと思います。
失礼しました。
実際貴女は痩せたいんですね、確かに加圧トレーニングは短時間で効率の良い筋量がつきます、でもダイエットには結び付きません、自分はボディビルをしてました、基本は食事制限、ウェイトトレーニング、有酸素運動、これを上手く利用してダイエットをするべきだと思います、貴女に質問です、30分ぐらい時間が取れますか、エアロビクスなんかどうでしょう、ジムに行かなくても、部屋で運動が出来ると思いますけど、それもダンベルを持ってすると、有酸素運動、筋量、同時に出来て効率が良いと思います、何回も言いますけど、食事、有酸素運動、ウェイトトレーニングです。

加圧トレーニングを始めましたが、筋肉痛になりません。

加圧トレーニングを始めましたが、筋肉痛になりません。
筋肉痛になったほうが、トレーニングした!という気持ちになるし筋肉もつくような感覚でいるのですが、どうなのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

筋肉痛にならなくてもトレーニング効果はあるので大丈夫なんですよ。
でも筋トレしたかったらしてもいいんです。
加圧トレーニングの後にベルトをとって筋トレしたら通常の筋トレよりも筋肉が発達しやすいとトレーナーに聞きました。
加圧トレーニングで加圧の効果がある部位は、ベルトを巻いて血流が阻害された部位だけですのでその他の腹筋、背筋、肩などは加圧トレーニングの後にするとよいのです。
私の通ってた加圧スタジオでは、これらはベルトをはずした後にやってくれていました。
(腹筋などはトレーニングメニューに入れているところが多いでしょうが、加圧できてないので加圧トレとはいわないそうです。
)加圧の前に筋トレではなくて加圧のあとですので間違えないようにして下さい。
それから疑問があったら直接あなたのトレーナーに慣れたらどんどん聞けばいいのですよ。
私はいつも質問しまくっていましたよ!!

加圧トレーニングは、軽い負荷を扱うので筋損傷が
起きません。なので筋肉痛にはなりません。

しかし筋肥大に劇的な効果があります。

そもそも、筋肉痛の有無と筋肥大の程度はあまり
関係がありません。>通常の筋トレをした後、さらに加圧トレーニングをやったらいいよ。
効果も抜群。>

心疾患(狭心症等)で加圧トレーニングをやっている方おられますか?

心疾患(狭心症等)で加圧トレーニングをやっている方おられますか?10年前から異型狭心症と診断され、ニトロを持ち歩いております。
最近は発作が落ち着いており、ニトロダームを貼ることも少なくなりました。
都内の美容クリニック系のドクターから加圧トレーニングを勧められ、クリニックでベルトを購入して圧を調整してもらい、自宅でやっていたら狭心症の発作が出るようになりました。
それ以外にも、目まい、頭痛、吐気(酷い時は嘔吐)、冷や汗、寝汗等、貧血や心臓発作が起きる時に出る症状が毎回出ます。
ドクター曰く、アメリカでは心疾患の患者に加圧を指導しているとのこと。
今回、私が加圧をはじめたのも狭心症を良くしたかったからです。
しかし、加圧をやればやるほど体調が悪くなってきました。
ドクターに言ったら「東大病院へ行け」と何とも無責任な答えが返ってきました。
売ったら売りっぱなしの商売だったのでしょう。
東大病院の循環器科で診察してもらい、加圧リハビリを受けるのが一番なのかも知れませんが、遠くてなかなか行けません。
どなたか狭心症など心疾患をよくするために加圧をやられた方がおりましたら、お話をお聞かせください。
皆さんのご意見も伺えたらと思います。
宜しくお願い致します。

加圧トレーニングについてはそれほど詳しくありませんが、これは絶対やり過ぎです。
狭心症の発作を減らすためのトレーニングで狭心症の発作が出るのは絶対やりすぎです。
発作持ちの人がやるトレーニングの基本はやり過ぎず、やらな過ぎずです。
狭心症の発作をお越しながらのトレーニングなど言語同断です。
そのあげくに東大病院に行けなどとんでもないドクターですね。
一つの例ですが、心臓の持病について、イタリアで20万人を対象におこなわれた調査によると、1日1パイント(0.568リットル)のビールを飲んでいる人は、そうでない人に比べて心臓病にかかるリスクが31%も低いことがわかったとか。
またビールには、体内の善玉コレステロールを増やす効果もあるそうだ。
2009年の調査では、ビールに含まれるシリコンが骨にいいことが判明しているほか、ハーバード大学による研究でも、ビールが凝血を防ぎ、脳卒中のリスクを低めてくれるとの結果が出ている。
出典 :【ビール最強説】ビールを毎日飲んでいる人は心臓病になるリスクこの程度のビール飲んだ後のドキドキ程度が心臓を少し丈夫にするという話です。
温度差等に注意をして、ウォーキングなどの適度な運動が好ましいと思います。
加圧トレーニングは筋肉を加圧して、筋肉への負荷を増大させてトレーニング効果を上げようというものだと思いますが、心臓病を持病に持つ人はこれは血栓のできやすい非常に危険なトレーニングになると思います。
多分血栓のカスみたいなものが脳にいったら一発で脳梗塞になります。
非常に危ないです。
ですから加圧などという事ではなくて適度な運動を行い狭心症の発作の起こる手前くらいの運動量をメドにトレーニングの計画をねるべきだと思います。
この程度の話は町の内科医でも十分説明してくれると思います。