振動フィットネスマシンの注意書きのことです。1回10分以上するとどん…

腹筋について

腹筋について閲覧ありがとうございます。
最近私と友達でフィットネスに通っているのですが、同じレッスン同じマシンを使って腹筋を鍛えているのですが私だけ腹筋が筋肉痛になりました。
友達は「私はお腹の脂肪が多いから筋肉痛にならないんだ」と言っていましたが私は友達がうまく腹筋を使えてないからなんじゃないかな?と思いました。
実際のところはどうなのでしょうか?私と友達の情報は以下の通りです◎私・元々ある程度腹筋はついている・下腹がぽっこりする程度お腹に脂肪がついている◎友達・元々腹筋があまりない・私よりはお腹に脂肪がついている・マシンでの腹筋は私より回数をやっている以上です。
よかったらご意見いただけると嬉しいです。

トレーニングを効かせるにもそれなりに筋力が必要です、お友達は比較的ラクなフォームでゆっくり効かせるコツを掴む練習をしたほうが良いかと思います

腹筋は遅筋の割合が多いです。
よって、慣れれば筋肉痛が出る事はほとんど無くなります。
毎日腹筋するとして、3,4日目には筋肉痛は無くなるはずです。

その友達は
ネガティブ動作(戻る動作)をおろそかにしたか、限界の来るまえにやめていたか、
普段から腹筋を使っていたので慣れていたか、などです。>人の体はひとりひとりみな違います。おっしゃるように同じメニューで同じだけ行っても結果は違ってきます。わたしのトレーニーはすべてメニューが異なります。つまり、筋トレが行きつくところ、個人トレーナになります。>

今フィットネスクラブに通って主にランニングマシンで歩いたり走ったりしています…

今フィットネスクラブに通って主にランニングマシンで歩いたり走ったりしていますが、水泳はどうでしょうか?ダイエット効果はあると思いますか?マシンの方がいいでしょうか?筋トレも少しやってます。

すいえいの方が負荷は高く同じ時間運動するなら消費カロリーも多いですが毎日はなかなか難しいでしょうから色々併用して毎日出来るようにスケジュールを調節していく事が大切です

エニタイムフィットネスとゴールドジムどっちに入会した方がいいですか?

エニタイムフィットネスとゴールドジムどっちに入会した方がいいですか?エニタイムは全国どこでも使えるけどマシンやダンベルの重量が足りないと聞きます。
ゴールドは学生なので全国どこでもと言うわけにはいかないです。

高重量やりたいならゴールド一択。
ジム選びは「やりたいトレーニングが出来るか」で選ぶのが大切

ゴールドに通える環境ならゴールドです>

フィットネスクラブの全てのマシンを人力発電機にして、運動と共に発電に役立てら…

フィットネスクラブの全てのマシンを人力発電機にして、運動と共に発電に役立てられませんか?電力を販売することで会員費用も安く出来るでしょうし、色々とプラスなことが多いようなきがします。
補足私morokoshi_hitotsubuとしては、ソーラーシステムの充放電制御装置を通して、12V系の蓄電池に電力を貯め、必要に応じてインバーター変換で100Vなどとして使えたらと思います。
ソーラーシステムをお持ちの住宅やフィットネスクラブでしたら、各トレーニングマシーンからの出力系を12~24V程度に規格化したらユニット構成も簡単かと思います。
この件に関しても、ご意見お願いいたします。

私も同じことを考えたことがあります。
特注で発電機能をつけようとしたら値段が高くなりますし、へたをすると余計に会費が高くなってしまうかもしれませんが、少なくとも環境には優しいんじゃないでしょうか。
電力を販売しようとすれば結構設備費用も高くなってしまいそうですが、フィットネスクラブ内部で消費している電力の一部を賄うという方向性なら、比較的安価に作れそうです。
特注品ではなく、最初から発電機能が組み込まれたフィットネス機器をメーカーが売り出してくれれば一番良いんですけどね。

売電のため商用電力に接続するには大変な費用がかかりますがクラブ内でコーヒーを沸かすとかの使い方なら周波数や電圧の変動などあまり考えなくてもいいのでいけそうですね。>いい発想かもしれませんね。ただ、発電装置にいくらコストかかるか?など現実問題は厳しそうですね。

こっそり実は、影でフィットネスクラブで電力蓄えていたりして・・・(笑)>考えた事なかったけど、
そうですね!

ただ、発電できるマシン自体が高額になるので
会費の負担は変わらないかもしれません>

ジムで履くシューズについて質問です。
主にランニングをしたくて入りましたが、せ…

ジムで履くシューズについて質問です。
主にランニングをしたくて入りましたが、せっかくなので筋トレのマシンやエクササイズなどもやってみたいと思っています。
その場合、フィットネスシューズというのは万能に使えるのでしょうか?ランニングシューズも買って使い分けるのは一番いいのでしょうが、続けられるかわからないので、できれば最初は1足で始めたいと思っています。
よろしく御願いいたします。
補足今ご回答いただいているお二方、ありがとうございます。
体型維持と運動不足解消が目的です。
いろいろ見ていてデザインが気に入ったフィットネスシューズがあるのですが、それでもいいのかなぁ?と疑問に思っています。

筋トレのシューズがなんでもいいなんてどうかしてると思います。
ただ一般的に考えればそこまで考えなくてもいいと思います。
高重量を扱うならリフティングシューズが絶対いいしランニングシューズのようなタイプだと踵に衝撃吸収の素材が入っていますが重量によって変形しやすくバランスを失いやすいのが特徴です。
カテゴリーマスターのコメントとしては驚かせられます。
どこまで追い込むかです。
ダイエットレベルでマシントレーニングがメインならランニングシューズレベルで大丈夫です。
しかし足のサイズは計っておいた方がいいと思います。
デザインで選ぶのもいいと思いますがデザインのいいものはそれなりの理由があります。
だいたいランニングシューズは1万~1万5千円という相場ですがデザイン料だけで必要なシューズの機能が損ねたシューズも多数あるのも事実です。
日本人にあった足のシューズメーカーをおすすめしますが測定しなければどういうシューズが自分にあっているのかわからないものです。
シューズは踵で履きしっかりと紐まで結ぶものです。
しっかりとしたシューズを履かなくては使いたい筋肉も使えません。
シューズの中ですべりが生まれれば外反母趾や腰痛など怪我を誘因します。
デザイン、機能、履き心地。
最初のシューズ選びは重要です。
その上でしっかりとした測定、シューズアナウンスが出来ないようなスポーツショップやネット購入は止めましょう。
絶対に後悔します。
例えば都内であれば原宿のアシックス、神保町のミズノ、渋谷のアディダスなどは測定をしてくれます。
しかしそこにはそのブランドもののシューズしかないので他社メーカーのシューズは薦めません。
量販店では渋谷のB&Dやアートスポーツではしっかりと足を測定してくれて実際、スタッフがかなり走りを専門にやっている人が多いので数あるシューズの中から経験談を踏まえて教えてくれます。
検索かければ今は結構どこでも測定してくれます。

私は現在ジムに通っています。
筋トレは専用のシューズはいりません。走るのであれば、ランニングシューズがあれば良いのですが、ランニングシューズには3タイプあります。クッションの効いたもの(大会用)・クッションが少ないもの(トレーニング用)・クッションがないもの(トレーニング用だけど負荷が半端ない)
お勧めはクッションの少ないものです。また、ジムによってはプログラムでエアロビやダンス等があります。ランニングシューズは横の動きに対応できないので、バスケットシューズがお勧めかな。>筋トレ用のシューズはなんでもよいですよ。ランニングがメインならランニング用のシューズだけ用意すればよいです。

補足について
高重量のスクワットなどをやる人ならともかく、マシンで筋トレしてみようという程度でしたら普通のスニーカーで十分。もちろんフィットネスシューズでOKです。主にランニングということですから、筋トレ用途としてどうかということよりも、走りやすい靴を選ぶのがよいと思います。>

振動フィットネスマシンの注意書きのことです。
1回10分以上するとどんな影響がある…

振動フィットネスマシンの注意書きのことです。
1回10分以上するとどんな影響があるのですか?ジムに置いてあるブルブルと振動する振動フィットネスマシンに、「10分以上使用しないでください」と注意書きがあります。
なぜなのでしょうか。
脳や内臓に何かしらの影響があるのですか?1日に何回もマシンに乗っている人がいますが、1回10分でも、1日に数回に分けたら大丈夫なのでしょうか?

耳の中が痒くなります。
耳は脳と繋がっていますから、とてもデインジャラスです。
あの振動は、まず正常な血流を妨げます。
微弱な脳震盪を繰り返しているようなのもでもあります。
直ちに健康を害するわけではありませんが、長時間やると異常な倦怠感があります。

振動による筋肉の物理的稼動量が、数時間の運動と同程度というだけの話です。

筋肉が“他力”で動かされているだけでは、じっとしているのと殆ど同じです。
筋肉を“自力”で動してはじめて、脂肪が効率的に燃焼されます。

時間とお金の無駄遣いです。

食べ過ぎたから太ったのです。
食べ過ぎを止めれば、元の体型になります。
食べ過ぎを正さずに、他に何をしても無駄です。>

私はNSIスポーツクラブというフィットネスジムのバイトを始めようと思っているので…

私はNSIスポーツクラブというフィットネスジムのバイトを始めようと思っているのですが…応募要項にマシントレーナー/インストラクター、水面監視員とかかれていました。
質問なんですがインストラクターというのはスタジオの方で指導するんですか?それと水面監視員はどんな事をするのでしょうか?回答お願いします!

マシントレーナー/インストラクター →筋トレマシン・ランニングマシン・フリーウエイトのフロアーで 巡回して、危険のないように努める仕事です。
もちろん、お客さんが(マシン使い方)質問してくることが ありますので、応答します。
なお、対応できない場合は、他の人にパスします。
(回答者は、この仕事をしたことがありませんが、 筋トレマニアで、この類の仕事をしている人の フリーウエート側の応答についてインストラクターが 聞きに来るので教えてあげて欲しい と 店から依頼されている一般客です。
↑NSIじゃない大手スポーツクラブ)水面監視員 →おぼれた人や、プールサイドの危険物監視の要因です。
スタジオの指導。
→契約社員以上になると、簡単な(15分程度のストレッチ)を 任される店舗があります。
基本、スタジオは、プログラムを購入している団体の 認定イントラが勤める(または、それを専門とした派遣会社) ので、普通はありません。

23歳から競輪選手を目指す現実性と将来性について

23歳から競輪選手を目指す現実性と将来性について私には付き合って2年になる21歳の彼氏がいます。
彼は1浪して大学に入ったので4月から大学3年生です。
そんな彼から昨日、大学を卒業したら競輪選手になるため1年間学校に入ると言われました。
彼は高校までサッカーをしており、全国大会にも出場するような強豪校出身ではありますが、自転車の経験は0だと言ってました。
何を思ったのか、23歳からプロの厳しい世界へ足を踏み入れようとしています。
私は競輪については無知なので、先入観ではありますが、プロスポーツ選手は幼い頃からその競技に命を懸けて来ている人たちばかりと思っています。
彼は絶対にS級の選手になって楽させてやるからと行ってきます。
S級が何なのかわかりませんが、私は別に贅沢したいわけでもなければ、スポーツ選手の彼氏が欲しいわけでもありません。
普通の年収でも、普通のサラリーマンでも、好きな彼氏と入れれば幸せだと考えていました。
急すぎて現実が呑み込めません。
スポーツ経験があるとはいえ、その辺の大学生が23歳で競輪選手になる事は普通の事なのでしょうか。
彼とは結婚も考えているほど好きなので応援はしてあげたいのですが、素直に応援して、彼の成功を待ってあげるべきなのでしょうか。
競輪界に詳しい方、助けてください。
昨日から急に不安だらけで、食べ物は喉を通らず、眠れずの状態です。
よろしくお願い致します。

初めまして今年22歳になる物です。
長くなり文もバラバラですいませんが僕もじいちゃんが競輪選手になって欲しいと言っていてなんとなく小学生のころ競輪場へ連れて行かれそこでみたプロの選手に憧れ将来絶対プロの競輪選手目指しなってs級になってじいちゃん、ばぁちゃん、母さんを楽にしてやると思い中学生から本格的にプロの方につき指導していただき高校時代も自転車部へインターハイも経験しました。
僕の時は厳しく一番難しい合格倍率で受けましたので昔は年に2回ありましたし一度に75名でしたが僕は年に一度35名でした今も年に一度は変わりません投稿者さんの知識不足と彼氏さんがまだ良く分かってないのか分かりませんが競輪選手になるためには競輪学校を卒業しなければなりませんまたその学校に入るためには超厳しい試験がございます1次試験、2次試験とあり競輪学校の試験は300人??400人です。
内適性がおよそ10名技能65名の計75名程度です。
技能で受けるなら1000メートル、200メートルのタイム測定一周400メートルを2周半と半周を助走つけながら走るという内容で1キロなら1分11秒、10秒200メートル11秒前半でないと合格基準には難しいかとこれがかなり辛いし練習もハンパじゃあない位努力しないとでません素人の方から見るとオリンピックでも目指すのか?と思う位の練習量です。
簡単に言うと1キロ原付バイクのフルスピードで走り抜くという位です200は70キロ位ですね適性はパワーMaxというフィットネスマシンを改造したかのようなモンスターマシンですこれは現役の競輪選手も辛いし嫌うマシンですがこれを試験では使用しまた背筋力や総合的な力を試験科目としますこれは他競技から競輪選手を目指す方が受ける試験ですが技能よりも難しいと思いますなぜなら合格人数も少ない上他競技で優勝や成績を残したプロの方々です技能は自転車経験が豊富な方エリートばっかりですもちろんどちらも未経験でも試験は大丈夫ですそれから競輪界にはデビューしてからの級があります皆デビューはA級3班からですして成績に応じて半年事に入れ替えがあります一応説明しておくと弱い方からA級3班、2班、1班.s級2班、1班、s級s班ですちなみにA級はレーサーパンツも緑に星でs級は赤に星でs級s班は赤パンツに星ですここからかんじんの話ですがデビューした若い選手はA級3班からというのはお話ししましたがA級3班は昔s級だった選手も多数いますベテランの選手ばかりです厳しい競輪学校の練習を1年間乗り越えてもたやすく勝てる相手ではありませんしいくら昔勝って賞金を得た選手でも選手達も生活があるので本気です中には手を抜いて引退を待ってる様な選手もいますがそれはほんの一部ですしましてやs級になるとレースがはげしくなる上当然能力が違いますので落車率も高いですなのでむちゃくちゃ倒けます一度こけると身体中擦過傷だらけです擦過傷といっても物凄く大きいですよでもそれは怪我でもなんでもないくらい普通なんです骨折しても普通ですねよくボルトいれたまま骨折とな折れた骨が肺に刺さるとかもあります場合によっては死に至りますし神経等で車椅子になった選手もいますでは僕自身もですがなぜ競輪選手に憧れるのでしょうかそれは自転車の魅力もありますが一番多いのは本当に自分の力で勝ちとるからですバイト、会社等で働いていて早く上司とか上に上がりたいって思ってもなかなか無理ですよねですが競輪選手は練習量を増やしたり要は強くなれば、成績があっていさえすれば良いですそう簡単に上に上がれますもちろん怪我等のリスクはありますそれと賞金です競輪選手は5000人程A級は3000人s級は2000にん内9名がs級s班A級3班だといつ引退してもおかしくありませんし賞金も多くてサラリーマンより少し多程度ですこれは全選手ですがそこに自転車部品、食費をいれるとかなり厳しいです1班2班になると少し位はですがs級は全然違います一番下でも年収1000万です上は2億ですねちなみにs級s級はグランプリ出場者グランプリとは競輪の総決算で一番大きい試合でその試合で1着になれば1億ですレースは3分ほどなので物凄い時給になるかと笑笑そのレースは最低の9着でも500万はあったかとなので競輪選手皆が走りたいレースです。
ええ最後に良い彼女さんで将来結婚したいともし応援なさってあげるなら自分もうけるような気持ちで支えてあげてください僕も2回受けましたがとにかくしんどいと弱音を吐きますこれでもかとその位練習は辛いです在学中の方で同じようにサッカーをしていた方が競輪の辛さが10ならサッカーは2.3程度と僕も数あるスポーツで5本の指に入るしんどさかとそれでも頑張る価値はありますよ僕も今は福祉に就職しましたがたまにプロになってたらなぁーとかやっぱり思いますよ自転車は今も趣味程度で乗っていますがまぁ本当後悔はないですし良いスポーツでプロの方に学び自転車競技に費やした時間は最高の人生になるかと今後仕事等で辛い場面に遭遇した場面でも役に立つかとむちゃくちゃ我慢する力つきます笑笑なんしか受けるなら生半可な気持ちでプロを目指さない方がよく彼氏さんと話してもらってもし目指すなら貴方様も競輪を勉強して支えてあげれば一番有難いと思いますよですが僕は経験者として挑戦するべきだと思うし応援してますまだいたならい所があるかもなので競輪jpを検索して日本競輪学校の項目があるのでそこを見れば詳しくのってますあとはYOUtubeで松坂競輪ガールズ競輪を目指してとかの再生リストがあるのでそちらもぜひ長々すいません

他競技から来て一流になった選手もいます。

武田豊樹選手は元スピードスケートの選手で五輪にも出た選手ですが、ここ数年は毎年1億近く稼いでます。

もちろん血を吐くような練習を今のうちからしないとモノにはならないでしょうが、応援するか別れて他の人と付き合うかはあなた次第。

言った以上もう練習はしてますよね?
口だけでなんにもしてないならやる気はないんじゃないですかね。>素直に応援して、彼の成功を

待ってあげるべきと思います。>

バーベルを使ったスクワットで腹筋も鍛えれると知りましたが、私が通ってるフィッ…

バーベルを使ったスクワットで腹筋も鍛えれると知りましたが、私が通ってるフィットネスジムにはスミスマシンしかないのですが、このスミスマシンを使ったスクワットでも腹筋や下半身を同時に追い込むことが出来ますか?私が通ってるフィットネスジムは閉店時間が9時なので仕事が終わってから急ぎで通ってるので1時間か30分ぐらいしか滞在してないので効率的に筋トレをしたいと考えてます。
ちなみに普通の腹筋メニューである『シットアップ』なら200回ぐらいで筋肉痛になります。
なのでスミスマシンを使ったスクワットでシットアップよりも激しく追い込めるならスクワットを取り入れようかと思っています。
どなたか知っていたら教えて下さい。
補足早速の御回答ありがとうございます。
私のジムには残念ながらケーブルマシンは置いていません。
ドラゴンフラッグも試していますが上半身の力が弱いのでブルースリーみたいな完璧なドラゴンフラッグは出来ません。
なんちゃってドラゴンフラッグでも確かに10回ほどで追い込めますね。
バーベルスクワットみたいに複合的に色々な筋肉を鍛えれる種目を模索しています。
この投稿とは別の質問も設定しましたので宜しければ拝見してみて下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415172971…

スクワットでは上体は立てたままだよ。
スクワットは脚の筋トレ種目。
腹筋目的の種目ではない。
筋トレではそれぞれの種目の目的とする部位・筋肉をよく知ることが大切だよ。

トレカテは畑違いなんで、とりあえず質問に関して文献の紹介でも。

New Training Techniques. Powerpoint presentation by Jeffrey M. McBride, PhD Associate Professor – Biomechanics Department of Health, Leisure & Exercise Science Appalachian State University, 2006
http://www.strengthcoach.com/mcbride-new-training-techniques.pdf

RECTUS ABDOMINISをご覧頂ければEMGにおいてはスクワットにあまり期待できないと感じるかもしれません。

踏まえてスミスとフリーの比較研究も紹介します。

Schwanbeck S et al.A comparison of free weight squat to Smith machine squat using electromyography.J Strength Cond Res. 2009
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19855308

幾つかの部位で有意差が生じていますがrectus abdominusでは有意差はありません。

個人的にはEMGを用いた幾つかの研究には方法的に問題がありそれをもって結論付けるのは尚早だと思っています。

私はトレーニングは実感ベースで取り組んでいますのでこういった文献にはあまり興味がありませんが、興味があれば今後の動向を追うことは無益ではないと思います。

以下はトレカテというよりダイエットカテレベルでの私見です。

ここまでの回答でも高重量になればなるほどといった経験談が語られておりそう思う節もあります。幾つかの研究は根拠として挙げられますし、自身、コアトレーニングとダイエットの誤解といった面から回答したこともあります(当時と今では見解に相違がありますが)。

他の回答者さんの参考記事にもあるように、コアの強化に関して近年の研究を基に専用のトレーニングを併用する必要性が乏しいといった主張があります(Martuscello JM et al 2013)。

そこからデッド、スクワット、オーバーヘッドプレス等で腹筋も充分鍛えられるという根拠とされることもしばしばです。ですがこれら研究は主として背面側からコアを捉えています。それをコア全体として解釈することで腹筋にも充分な刺激が行くと主張されることがあるように感じます。

あるいは腹筋を主動としたコアトレーニングの誤解も挙げられます。例えばインチキトレーナーはプランク等を推奨します。彼らのおかげで本来腹筋に効果的なトレーニングであるプランクなどは不当評価を受けることもあります。プランクはフォーム次第では非常に効果的な腹筋側からのコアへのアプローチになるでしょうが、大抵のメディアで紹介されるフォームは問題があるように感じます(Tse MA et al 2010)。そういった雑なコアトレーニングをするくらいなら確かにスクワット、デッドをやり込めば充分だという主張にも頷けます。

クランチも私はトレーニング初心者の頃は加重していましたが、今は加重の必要性を感じません(私の腹筋が弱いだけでもありますが)。下記動画だとKaiの説明も実演もどこ吹く風のJeffらのフォームなら加重できそうですが、Kaiのフォームなら大半の人は加重は必要ないと実感するんじゃないでしょうか。この辺の習得があれば疑問は氷解すると思うんですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=jINgwwDTeOw

といったようにデッドやスクワットで体幹(腹筋)はフォローできるからその他は不要といった主張には少々の飛躍を感じます。なんていうかそれぞれの主張がその主張の利点を過剰に評価し、その評価のために特定の運動を軽視する傾向にあるように感じます。

腹筋を鍛えたいという目的の位階が高ければ多関節だけで充分な刺激が行くとは思いませんが、そこそこのコアと見栄え程度の目的であれば、疲労で腹筋却下するくらい多関節やってりゃ充分な気もします。

腹筋種目の質を高めるとともに、その実感をスクワットで得られないとしたらそれは腹筋にとってはその程度だということに他なりません。足りぬと感じたら腹筋の位階に準じて他の方法を模索すべきでしょう。

なんとなくですが、まず腹筋種目を見直すことで方向性が見いだせる気がします。>一杯回答があるので私も追加。

腹筋を追い込むのはスクワットでは無理でしょう。アイソメトリックな働きしかしてませんから。あと、追い込まれる前に体幹か脚が潰れるでしょう。

スクワット自体は腹筋に多大な負荷をかける種目と私は考えていますが、追い込むのは違うんではと思います。軽い負荷で腹筋に大きな負荷を掛けたいのであれば、オーバーヘッドのスクワットなんかもいいですが。

腹筋に関してマーク・リプトー(有名なストレングスコーチ)が以下の様に述べています。参考にして下さい。

http://athletebody.jp/2013/11/18/abs/>大きく空気を吸い込んで体幹を剛直化(腹圧強化)すること、そして、骨盤前傾の厳守が、スクワットで沈み込もうという時の準備動作。

しかし、スミスだと、バランス保持を全く無視して良いので、そういう注意事項が蔑ろになりがち。

高負荷バーベルを担いで、さあ、フルボトムまで沈み込むというのをイメージしてみましょう。フリーウエイトです。

骨盤前傾して、大きく空気を吸い込んで、さあ、沈み込もうという時、体幹の剛直に向けて腹が固くなる。通常の何回も出来てしまう腹筋運動時の固さとは比較にならないほど、腹筋が目一杯に等尺性収縮して固くなっている。

スミスを扱う際は、あくまでも、フリーウエイトをやっているというイメージが必要かと思う。前後のバランスを無視しない方が良いと思う。

そうすれば、、骨盤前傾で収縮する下背部(脊柱起立筋下部)の最大パワー発揮に伴い、その拮抗筋たる腹筋が、目一杯に働くということになる。下背部が耐え得る重量を私たちはスクワットで持てる。200kgを挙げるには、足腰以前に、下背部が200kgを支え切れないといけない。200kgを支える下背部の対抗力(拮抗筋)として、腹筋はある。大変な腹筋力が働いている。>「腹筋を鍛えたかったらスクワットをやれ」と言われることがあります。これは主に、1)高重量で上体を支えるのに腹部を含む体幹の強さが必要、2)屈伸動作で下腹が伸展する、の2点によるものかと。

1)は特に説明の必要は無いと思いますが、2)は下記中の神話4~6

http://homepage2.nifty.com/mukimukishiyo/submukimukikeikakuhukkin.h…

からも理解できるように、下腹に効かすためには、下腹をしっかり伸展させる(骨盤前傾・腰を反る)必要があります。スクワットでは、普通しゃがむ動作の際には、意識的に骨盤を前傾させていくので、結果、下腹がしっかり伸展されていることになり、バーベルを担いで加重もしていれば下腹にもそれ相当の負荷がかかります。

スミスマシンでも通常のバーベルスクワットの要領でこなせば同等と言え、同時に下腹も鍛えたいなら、しゃがむにつれて、より骨盤を前傾させて下腹の伸展を意識しながらこなせばよいでしょう。

もっとも、スミスマシンでは、両脚をやや遠目において、上体を真直ぐに立てたままで屈伸させて負荷を大腿四頭筋やハムストに集中さ
せるこなし方がより特徴的ですが(このこなし方を普通のバーベルでやろうとすると後方にふんぞり返ってしまいますから)。>その認識、間違ってると思うよ。
どんなスクワットで腹筋は鍛えられない。あくまで大殿筋、大腿四頭筋がメイン。

腹筋ならジムでやらなくとも自室で加重クランチするのが最も効果的だと思う。
クランチだと腹直筋上部中心だから、下部を鍛えるレッグレイズや腹斜筋を鍛えるサイドベントを取り入れるとなおいいね。>

ダイエット目的でフィットネスに行こうと思うのですが、ウォーキングマシーンと筋…

ダイエット目的でフィットネスに行こうと思うのですが、ウォーキングマシーンと筋トレってどちらから先にやるのが定番ですか?

今は準備運動でウォーキングマシンなどの有酸素運動を5~10分ほどやってスクワットや背筋など体の大きい筋肉の筋トレをやって最後に40分ぐらいの有酸素運動をやるのがダイエットの効果的なやり方の主流ですね。
ちなみに有酸素マシンはちょっときついかなぐらいのきつさで40分以上やるのが最も脂肪燃焼に効果的だといわれています。

筋トレで血中の糖を使って、有酸素運動で脂肪を燃やす、という順番がいいみたいです>