加圧トレーニングについて。 加圧トレーニングを始めて一ヶ月半たちま…

加圧トレーニングについてお伺いさせて頂きます

加圧トレーニングについてお伺いさせて頂きます自分は10×3がギリギリ位の重量でウェイトトレーニングを5年位続けてきたのですが怪我をして現在も入院しており半年以上も何もしていません…退院しても完治に時間がかかり以前の様なトレーニングを行うのは危険なので低重量のウェイトで加圧トレを行いたいと考えているのですが自分の通っていたジムには加圧トレに関する知識を持ったスタッフが居ません…加圧トレは専門知識のあるインストラクターが居ないと危険だと聞いたのですが本当でしょうか?自分は高重量を使った高負荷トレに関しては多少の知識はあるのですが加圧トレに関しては全く無知です…独学では危険でしょうか?自分はパソコンは所持しておらずネット関連は無知なので調べる事が出来ませんので詳しい方のご意見よろしくお願いします補足jさんお初ですよね?f(^;関節イジメるんじゃなくて筋肉をイジメて下さいね(爆)毎日ロッキー観れば二年後には…(爆)nahiさんも回答有難うございましたm(__)m

加圧トレーニングは正規の製品を購入すれば、全く問題はありません。
最も安いタイプの加圧ベルトですと服とベルトが一体化となっている「カーツ」という製品がありこれですと、上下で4万円程度になります。
http://kaats.biz/もっとしっかりしたタイプの加圧ベルト「筋力あっぷくん」ですと上下で10万円程度しますが講習費も含まれています。
http://www.kaatsu.com/appliance/index.htmlそれぞれの加圧ベルトの取扱店はメーカーに問い合わせれば自宅付近の販売店を教えてくれます。
ちなみに、加圧トレーニングが他のウェイトトレーニングと大きく違うのは・負荷が25%1RMと言うこと。
(ウェイトトレーニングはだいたい80%1RM)・腕なら10分、足なら20分で加圧ベルトを一旦除圧すること。
・腕ならインターバルが15秒、足ならインターバルが30秒で3~5セット行う。
と言うことくらいです。
加圧の圧力は、有資格者が行ってくれますし、加圧時間を守れば危険はほとんどないと思います。
さらに、加圧ベルトを購入すると、サポートが受けられる為不明な点は電話やメールでそのつど聞くことも出来ます。
さらに、詳しく知りたい場合は書籍で「加圧トレーニングの理論と実践」を読めばかなり細かな実験データなどが記載されています。
しかしこの本は値段も4000円と高く、需要もあまりないので本屋さんではなかなか置いてありません。
もし購入するならAmazonなどで購入することが出来ます。
よく本屋さんに置いてある加圧トレーニングの本はあまり細かいことには触れていない為本当に加圧をやり始めるならば、値段は高いですが上記の本の方が良いと思います。
ちなみに、図書館に置いてあることもあるのでもし興味があれば探してみてもいいかもしれません。
私も市営ジムでベルトを持ち込み行っていますし他にも加圧ベルトを持ち込み行っている人もいるため正規の加圧ベルトを使うのであれば、インストラクターがいなくても全く問題はないと思います。

独学でも実際はできますしそれほど危険ではないです。 本かってできるくらいです。

実際は指導者がいないといけません。
そうでないものも販売してます。そのかわり>俺に解る事。

軽過ぎる奴を沢山やると、関節が、すごく痛くなる。
いや、なった!と書くべきか…(爆)

後、あなたはブルーハーツが好きである。

リンダリンダ~♪

もう一つ余計に書くと…
男は、ロッキーを見るとトレーニングしたくなる奴が多いと(爆)>

式までにほっそり、すっきり体型になりたい。
水泳/ウォーキング/加圧トレ/岩盤…

式までにほっそり、すっきり体型になりたい。
水泳/ウォーキング/加圧トレ/岩盤浴など、効果的な組み合わせを教えてください。
現在26歳、女、157cm、52kgです。
約4ヶ月後に結婚式を挙げる事になり、それまでに少しでも健康的なダイエットをしたいと思っています。
見た目は色白ぽっちゃり体型、むくみがち、猫背、便秘もち、冷え性、特に気になるパーツは上半身。
(二の腕、背中、ウエスト、あご?肩)ここ数年間、立ち仕事のため足は常にパンパン、冷たいものや甘いものが好きで、どんどん冷えていきどんどん太りやすい体質になってしまいました。
冷やすことが悪いとわかりつつも、汗っかきなので熱いものが苦手だったり、運動不足とわかりつつも、毎日のたち仕事で足がくたくた、これ以上動きたくない?とだらだらだらしない生活を繰り返すうちきがつけば、平均より少しぽちゃな私に仕上がっておりました。
(これでも学生時代はさらっとキャミを着れる42kgでした)それでも4ヶ月先に挙げれることになった式には、自分史上最高の姿でのぞみたい、と考えるようになりどうにか、あと2回りくらい小ぶりになりたいなと。
これは生活を変えるしかないなと今更ながら、実行始めたものがこちらです。
↓1、冷えを解消するために・朝に一杯の白湯・寝る前の足湯・しょうが、にんにくなどをたっぷりとり、冷いものをほとんどとらないように(それでもたまーに、やってしまいますが)2、やせるために・食事を野菜中心に(基本は三食食べています)・ウォーキングを週4回、1時間ずつここで質問なのですが、効率のよい運動、ほかにおすすめの運動、組み合わせはありますでしょうか?何も運動をしていなかった私がウォーキングをはじめたのは、「自律神経も整うからストレスもたまりにくくなるし、実は走るよりもやせれる」との知人のすすめからです。
しかしこのサイトなどをみていると、どうもウォーキングには効果はそれほどないようで、、、。
水泳が好きなので、はじめはプールにでも通うかと考えましたが、これはこれで皮膚や髪へデメリットがあるのですね。
ウォーキング→天候に左右されること、効果が出にくいんじゃないかが不安、現在は朝1時間行ってるが疲れるだけで特に変化なし水泳→塩素で髪や膚が荒れてしまうのが不安加圧トレーニング→筋トレではやせませんか?何かいいアイディアはないものか?。
たとえば、岩盤浴に週3で通って、その後ウォーキングで帰るというのはどうでしょう? 仕事と並行できて、効果のあるもの。
ぜひ。
お知恵をお貸し下さい!

どの運動も効果があるのですが、いつやるかが重要です。
ダイエットには食前、特に朝食前の運動が効果的です。
せっかくをウォーキングを始めたのですから、朝食前のウォーキングをお勧めします。
太ももから前に出すことを意識し、踵から着地、親指で蹴るように、歩幅広めで歩いてください。
加圧トレーニングでは効果が出るまでに時間がかかりますし、これだけでのダイエットは効果が薄いと思います。
最も効果的な朝食前のウォーキングをお勧めします。
天候が悪い場合は、自宅で足踏みでもいいですよ。

・ウォーキング代わりに、踏台昇降[雑誌(ジャンプ・タウンページくらいの分厚さ)を用意して床に置き、上り下りを左右の足で交互に行う]大体1~2時間やるといいみたいです。
・猫背は背筋を伸ばすことを意識して過ごすことで、コツはお腹にも少し力を入れることで、背中の筋肉がついて来ると自然と伸びます。
・便秘にはサツマイモはどうですか?
・冷え症にはリンパマッサージはどうですか?
主にむくみ取りのようですが、マッサージをすれば血行が良くなると思います!>家で手軽にできるとすればエアロビクスかボクシングだと思います。ヨガなどゆっくりした運動やストレッチ系も筋肉維持には効果があります。冷たいものは良いとしても20時以降の飲食や時間問わず間食は避けた方が良いです。

岩盤浴は汗をかくのでその後更に歩いて汗をかくと脱水症状の恐れがあります。人間は8割水ですので水を抜いて軽くするというのは健康的ではありません。>気になる二の腕、背中、ウエスト、あご、肩を、一度にしぼれるいい運動があります。
ボクシングかキックボクシングです。何も人を殴ったり蹴ったりじゃないですよ。ミット打ち、シャドーです。
パンチで腕、背中、肩、を使い、ウエストもひねります。キックも腹筋、当然足、思いっきりウエストはひねる、両腕振るので、腕、肩、背中、かかとをあげるのでふくらはぎ、全身運動です。>ストレッチと水泳がいいと思います。
水泳のデメリットですが自分は今泳いでいますが
髪も傷めていませんし皮膚も全然大丈夫ですよ。
水泳が合っていない人はいためるかもしれませんが・・・。
もし水泳をやろうと思っているのでしたら
クロールとビート版のキックを交互にやるのをおすすめします。
クロールは主に上半身を使うので下半身を鍛えるのにビート版で補うのです。
ストレッチは体が柔らかくしなやかになると外見も綺麗になります。
モデルでストレッチを取り入れている人が結構います。押切もえちゃんもその一人です。
ウオーキングはあまり痩せませんね筋力も付きませんし・・・。
ウオーキングは足の裏を刺激するので脳とか健康にはいいかもしれませんが・・・。
水泳はストレスの解消にもなるのでおすすめです。>

加圧トレーニングをして腕や脚が逆に太くなった方いますか?きちんとしたトレーナ…

加圧トレーニングをして腕や脚が逆に太くなった方いますか?きちんとしたトレーナー付きでやってあまり引き締め効果が得られなかった人いますか?

加圧トレーニングは20世紀末に「効く」という論文が出ましたが、21世紀初頭までにすべて否定されました。
残っているのは、血栓が出来ることによる脳梗塞・心筋梗塞のリスクだけです。
筋肉が太くなるとか細くなるとか、そういう問題じゃないです。

筋力アップクンと筋力アップクンEXの違いについて(加圧トレーニングの件です)

筋力アップクンと筋力アップクンEXの違いについて(加圧トレーニングの件です)昔売られていた筋力アップクンと、最近売られている筋力アップクンEXの違いはどのような点ですか?あと、今筋力アップクンEXの説明ばかりみられるので、筋力アップクンの説明書きや、使い方を掲載したサイトがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

オークションなどに売られている筋力アップクンは偽物が多いです。
本物であればEXの違いは使用者にとっては特別違いはありません。

下半身を引き締めたいと思ってます。
エステか加圧トレーニングか骨盤矯正か。

下半身を引き締めたいと思ってます。
エステか加圧トレーニングか骨盤矯正か。
下半身を引き締めたいと思ってます。
エステか加圧トレーニングか骨盤矯正か、同じ料金を出すとしたらこの3つのうち貴方ならどれを選びますか?私はセルライトあり、冷え性、むくみ、ウエストの位置が違うなどあります。
運動は週に2~3日、日/2時間ほどバドミントンしてます。
股関節のストレッチしてます。

こんばんは(^_^) 私だったらどれも選びません(+_+)バドミントン以外の日にウォーキングをし、1日2リットルのお水を飲みます☆ まずはお金をかけない方法から、試していくと良いと思います☆

セルライト対策は一応自分でもできるので
試してみてはいかがでしょうか?
http://mailzou.com/get.php?R=12050&M=20533>

加圧トレーニングはなぜ週2?

加圧トレーニングはなぜ週2?加圧ベルトを購入した者です。
加圧トレーニングはなぜ週2回までなんですか?それ以上やると、筋肉を使いすぎるからですか?知っている方、教えて下さい

加圧トレーニングは一般的に週2回程度と言われていますが強度によってはほとんど毎日やっても問題ないとも言われています。
通常のウェイトトレーニングなどの場合、トレーニング後48~72時間は筋肉が修復する時間がかかるため週に2~3回が推奨されており、この頻度を超えてトレーニングを行うとオーバーワークとなり、筋肉が弱ってしまうことがあります。
しかし、加圧トレーニングは20%1RMと極端に低い負荷でトレーニングを行うため筋繊維への損傷がウェイトトレーニングなどと比較して極めて少なく毎日でもできると言うのが開発者佐藤氏の理論です。
実際に「加圧トレーニングの理論と実践」と言う一般向けでは最も加圧トレーニングについて細かく解説されている書籍によれば、週5~6回のトレーニングを3週間続けることで、驚異的な筋肥大が起こったという実験結果も掲載されています。
ただ私も加圧を行いますが、この理論に反して加圧のみでも筋肉痛がくる事はけっこうあります。
ですから、実際の所は質問者さんが加圧トレーニングを行って次の日筋肉のだるさや筋肉痛がないのであれば毎日加圧トレーニングを行っても問題ありませんがまだ筋肉が回復していない自覚症状があるのであれば回復するまでは休息期間を置くのがベストだと思います。

加圧トレーニングとは方法が特許でベルトには特許性はないのでしょうか?

加圧トレーニングとは方法が特許でベルトには特許性はないのでしょうか?

●特許性があるかどうか、というのは、特許出願の内容を、特許庁で審査して決められることです。
●より具体的には、願書に添付した、「特許請求の範囲」という書類に記載された内容について、出願時の従来技術になかったか、当業者が容易に思いつく程度ではなかったか、等につき審査します。
●ですから、「製品」や「方法」のみを指して、『これに特許性あるか?』というのは、判断できないのです。
結局のところ、その物や方法が新しかったとしても、書類の書き方いかんによって、特許取得できるか否かが変わってしまいますから。

「加圧トレーニング装置」については特許があるようですね。発明名称「加圧トレーニング装置」で2件ほど特許庁HPから発見しました。
「加圧トレーニング方法」について、どれほどの種類があるのかはわかりませんが、その特許がある「加圧トレーニング装置」を使用する「加圧トレーニング方法」について特許性があるのかどうかは一概に判断できません。
例えば、単に、「加圧トレーニング装置」を使用することにより加圧効果を得るという方法では、特許性がないと思います。
逆に、その「加圧トレーニング装置」とは別の装置を使用する「加圧トレーニング方法」、あるいは、その「加圧トレーニング装置」を用いたとしても、さらに追加して特殊はトレーニング工程をとることにより、加圧効果が格段に大きくなる等の「加圧トレーニング方法」であれば、特許性が認められる可能性はあります。

なお、「ベルト」については、特に「加圧トレーニング」に特化したものではないと思います(すみません、そのあたりは詳しくはないですが)ので、特許性はないものと思います。>加圧トレーニングのベルトは、べつにタダのベルクロですからね・・・残念ながら50年以上前から存在し公知公用です。>ベルトそのものに、トレーニングの効果をアップさせるようなあたらしい形状や構造があればベルトの権利も取れます。ベルト自体は普通で、その使い方が新しいのであれば方法しか、取れないですね。>

洗濯ができるトレーニングチューブ(ゴムバンド?)の商品名わかる方いたら教えて…

洗濯ができるトレーニングチューブ(ゴムバンド?)の商品名わかる方いたら教えて欲しいのですが、たしかAmazonにあって欲しいものリストに取っておいたはずが無くなってて商品名が出てこなくて…お願いします補足商品イメージは、ビジュアル的なイメージで申し訳ないのですが、ゴムバンドにタオル素材を巻いたようなパステルグリーンのものでしたAmazonの画像は確か女性が腰に巻いている画像があった気がします

モビバンじゃないですか?お風呂でも使えたり、洗えるものです参考までに。
HOMETRY(ホームトライ) トレーニングチューブ モビバンEX オレンジ 加圧トレーニングPCCS STATION監修 F001http://www.amazon.co.jp/HOMETRY-%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%8…

へーそういうのもあるんですねー俺の探してるものとは違いましたが、腰に巻けるものなら何でもいいのですが、これは巻けますか?>

加圧トレーニングについて。

加圧トレーニングについて。
加圧トレーニングを始めて一ヶ月半たちます。
トレーニング開始当初に比べ、体重-1Kg、筋肉量-1Kg、体脂肪+1%です。
基礎代謝ははっきり覚えてないんですが、1350kcalが1290kcalくらいに減りました。
食事は間食をしない以外にトレーニング前と変わりないです。
体つきは、少し絞まってきた感じはします。
加圧の効果はネットで調べて分かってはいるんですが、上記のような変化は加圧トレーニングでおこるんでしょうか?また、何故このように変化したのか、原理が分かる方回答お願いします。

基本的にどんなトレーニングでも1ヵ月半程度で変化は期待しないことです。
市販の体組成計の筋量、体脂肪、基礎代謝量などは誤差が多く、目安にしかなりませんので3ヶ月間の平均をひとつの目安にして2年間くらい様子をみるべきです。