東京マラソンには出たいが1人では出たくない!って人は多いと思うので…

マラソンの選手はあんなに走っているのにすごく細いですよね、どんなトレーニング…

マラソンの選手はあんなに走っているのにすごく細いですよね、どんなトレーニングをしているんですか?

マラソン選手もレース前になると、女子でも体脂肪率は一桁になりますよ。
生理不順との闘いです。
マラソン女子で成果を出してる方が子供を作らないのもその辺と関わりあいがあるのではないでしょうか。
あと、箱根駅伝のトップランナーは、レース前は5%切ります。
どちらも月1000キロ以上走っている方が多いです。
実は太くなる場所があって、腿の付け根と首です。
腿は競走馬のように太く足首にかけは細くなった脚が理想的です。
また首は長い時間揺れを支えているので、筋肉がついて太くなる傾向があります。

https://victorysportsnews.com/articles/3792過度の運動は、筋肉すらもエネルギーとして消費してしまいます。以前に、このリンクを貼ったら将棋の先生は『野球選手の事例であって、陸上選手には当てはまらない』と、科学的、医学的根拠すらも無視するトンデモ発言してましたね。>マラソン選手が鍛えている筋肉は遅筋と言われる筋肉です。短距離は速筋です。遅筋は速筋よりも筋肉繊維が細いので鍛えても太くなりません。また、マラソン選手はああ見えて体脂肪率はそんなに低くありません。短距離選手の方が少ないです。マラソンの場合体脂肪がある程度ないとエネルギー切れになってしまいます。>

東京マラソンのゴール地点が東京駅となりました。
大阪マラソンもゴール地点が南港…

東京マラソンのゴール地点が東京駅となりました。
大阪マラソンもゴール地点が南港でなく、なんば駅や大阪駅にならないですか?東京駅で可能なら大阪でも可能と思いますが?

東京マラソンのゴール地点は東京駅ではないですよ。
東京駅から数100m離れた、休日は特に閑散とした、だだっ広い道路ですよ。
日比谷公園に至っては、1駅分ありますよ。
大阪なら中之島公園のような感じなのかな?中之島公園はちょっとアクセスが不便かもしれませんが。

可能でしょう。

特に、これからインフラ整備が進む中で、

南海トラフの可能性も否定できない日本で、

東京ももちろんですが、大阪も大津波があれば、

大打撃を受けます。

その中で、南港という場所もなかなか、

集まりにくい場所なので、駅の近くに集めることも

将来的にはあるのではないでしょうか?

いつか変わるといいですね^^>くもじぃぃじゃ
そりゃぁの、フィニッシュして、
サービスエリア(完走賞を渡したり…)荷物渡し、更衣エリアが
確保できれば・・じゃろの
梅田・新大阪あたりでそんだけのスペースがあればじゃな・・
ワシじゃったら思い切って、
東京のフィニッシュはTDR
大阪は・・・USJにゃも。。
∩(≧∇≦)∩>

マラソン中のふくらはぎの痙攣

マラソン中のふくらはぎの痙攣漢方の芍薬甘草湯は効果ありますか?また、予防の為に事前に服用しておいたりすると良いですか?有効な服用タイミングなどありましたらご教示ください。

芍薬甘草湯は漢方薬でありながら、ふくらはぎの「こむら返り」などに対して、即効性があります。
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/460026_5200067D1049_1_1…つり始めて(痙攣し始めて)すぐ服用すると、多くは30分ぐらいで改善するようです。
予防的効果もあります。
ただし、効果の持続性は長くないですので、マラソンの30分前ぐらいに服用されておくと有効ではないでしょうか。
ただし、長期間大量服用すると、成分の「甘草」の副作用により、全身がむくんだり、血圧が上昇したり、副作用が生じやすくなりますので、注意が必要です。

マラソン、体力無い

マラソン、体力無い最近ジョギングを始めました。
しかし体力がなく、困っています。
高校のマラソンなんかではいつも最下位くらいでした。
現在は5キロ50分くらいのペースです。
いつかハーフマラソンを完走してみたいのですが、一向にペースと体力が上がりません。
こういったものはなかなか向上しないものなのでしょうか?

私も同じです。
10kmをジョギングで走れるようになるのに20週間かかりました。
私が5キロ50分くらいで走れるようになるのに1ヶ月以上かかりましたよ。
それに比べたら優秀ですよ。
笑携帯のジョギングアプリを使って自分の走った距離を記録しておくと自分の身体能力の小さな向上が目に見れて楽しいですよ。
それと10km完走アプリを使うと安全に時間をかけた体力の向上を手助けしてくれます。
基本的に走る距離は一週間に10%以上伸ばさないことが勧められています。
最初は走る距離が短いので中々距離が伸びませんが、だんだん走る距離が伸びてくると楽しくなってきます。
最近私は9km走れるようになったところで無理して10km走ったところ、肉離れを起こしてしまいました。
涙やっぱり無理はしないほうが良いみたいです。
私も体力がない人間でハーフマラソン完走を目指しています。
お互いがんばりましょうね。
:)

継続は力なりで続けてご覧になっては?楽しみながらするのが一番だと

これから人生の長距離マラソンが控えています。誰もが反強制的に

スタートラインに立ちます。

体の筋肉も心の筋肉も程好く着けられて頑張って下さい>

マラソン練習が始まって今週2回走りました。

マラソン練習が始まって今週2回走りました。
走ってる間は何ともなかったんですが走り終わってから左膝が痛くて歩くのも一苦労でした。
曲げたり触ったりすると痛いです。
二月までマラソン練習があります。
病院行って見てもらった方がいいですか?友達はマラソンしない方がいいって言ってるんですけどどう思いますか?

筋力不足体力不足ではないでしょうかね。
また走れば痛くなるし、走った後も痛みが大きくなるでしょう。
とりあえず抗炎症作用のある塗り薬か湿布を貼るといいですよ。
次回のマラソンからはロキソニンなどの鎮痛剤を飲んで走れば痛みはなくなります。
まぁ、42.165km走るわけですから、あまり痛いようなら途中棄権しましよ。

とりあえず整形外科か整骨院行きですね。恐らく電気治療とマッサージ。

私も 15~18 km 走ると右膝の関節外側が痛くなります。

・膝に負担のかかる走り方をしている(O脚?)。
・筋力不足。
・体重過多。

どれが該当するでしょうか?

走るフォームについては、体育の先生か陸上部のクラスメイトに見てもらいましょう。単に筋力不足の場合は、慣れれば痛まなくなります。>

マラソンが得意なかたに質問です自分はぜんそくということもあってマラソンが得意…

マラソンが得意なかたに質問です自分はぜんそくということもあってマラソンが得意ではありませんどうしたらいいでしょうか

自分も喘息持ちですがマラソンしますよ当然ながら喘息の症状が出たときは走るのはキツイですがそうでなければ普通に走れます喘息だからマラソンが不得意ってのは関係ありません要は練習すれば良いだけです

マラソン大会の荷物管理について。

マラソン大会の荷物管理について。
東京マラソンのようなスタート、ゴール地点が異なる場合荷物はどうしているんでしょうか??

くもじぃぃじゃ東京の場合、、荷物預けはスタート地点付近本庁舎と中央公園の間の道路でトラックに預けるそこからフィニッシュ地点までトラックが運ぶでなもほぃで荷物受取りはフィニッシュ付近じゃがビッグサイトと違ぅてスペースがなかったんかの?・大手町サンケイプラザ(陸連登録選手…)・丸の内MY PLAZA…(女性)・日比谷公園(その他男性)…っちゅうことになっちょるみたいじゃの日比谷公園にテントを張るんかの?

トラックで運ばにゃならんちゅぅことは、
トラックに預けにゃならんちことになるで、
どぅしても荷物預けは路上か公園になるわの
しかし受取は公園とかより建物の方がええと思うゎぇ
とはゆうもののおっきな大会ではなかなかそんなとこないしの
>

マラソン大会が日曜日開催ばかりですが、土曜日開催にはできないんでしょうか?

マラソン大会が日曜日開催ばかりですが、土曜日開催にはできないんでしょうか?マラソンが日曜日だと何が困るかというと、疲れを次の日の仕事に引きずりやすい。
土曜日では人が多く集まらない難点があるんだろうことは想像で何となく分かりますが、日曜日開催ばかりではどれを参加するにも疲れを残したまま月曜日仕事頑張らないといけない。
地域で年間にいくつもマラソン大会がある中で一部だけでも土曜日開催にするとかあってもよくないですか?それか土曜~日曜の2日に分けて開催するとか。
土曜日のほうが参加後の打ち上げもしやすいし、次の日のことを考えなくていいぶん気分的にもだいぶ楽なはずです。
が、……◆土曜日開催……おそらく日曜日ほど人が集まらない、金曜日の帰りが遅いと早起き困難、など。
◆日曜日開催……疲れが抜けないまま次の日仕事しないといけない、次の日のことを考えると精神的余裕がない、など。

ハーフや10㎞も含めると、意外と土曜日もありますよ。
ナイター競技会もあるしね。
地域の走行会みたいなものなら、土曜の午前中に出たことあります。
会場の関係もありますよね。
コース使用の許可とらないといけないし、一般道ならたぶん道路封鎖しなきゃいけないし。
ランナーだけじゃなくボランティアスタッフや審判員はじめ競技関係者だって集めなきゃ開催できませんから、人が集まるかどうかっていうのは大事なポイントですね。
より集まりやすい日曜開催が多いのは当たり前なのでは。
ただ、なかには必ず決まった祝日(曜日関係なく)に開催するマラソン大会もありますよ。
まぁでも日曜っていってもフルでも13時とかに終わるわけですから、そこまで疲労感あるわけじゃないと思いますよ。
お風呂はいって一杯ひっかけて、むしろ普段よりはやく寝付けるかも。

マラソン大会はその地域だけでなく全国から人を集めたい。早朝スタートを考えると物理的に前泊しなきゃ参加無理な旅ランナーも多いはず。大規模な大会だと金曜日土曜日の事前受付で日曜日に開催ってパターンが多いですね。遠方から来る人の事を考えると日曜日開催が人を集めやすいのかな。>有名な大会は日曜日で私もそれになれているので文句は言いませんが、世の中、全てが週休2日とは限らないし、多くの人を集めようとすると日曜日開催になるのではありませんか?もっとも土曜日開催も増えている気がしたので老舗のアールービー社のランネットにアクセスして調べたところ土曜日開催の国内大会が710件ヒットしました。
少しは変ってきているのではないでしょうか?
でも、月曜日に足を引きずりながら仕事するのもアリとおもいますが…。>一部土曜日開催の大会もありますが…。
土曜日は仕事の都合で参加できない人って、実はまだまだそれなりにいらっしゃいます。特にサラリーマンでない人。

スタッフの方の中には専任の人だけでなく通常は違う仕事の人も多くいますから、土曜日開催だとその準備がとても大変そうに感じます。
中には土曜日も授業を行う学校もありますから、そういう学校関係者はスタッフ参加もできません。
多くの大会は早朝に開始し昼過ぎにはだいたい終わりますから、日曜日開催の方がスタッフさんにとっても余裕が持てるような気がします。>それなりに土曜開催の大会はありますよ。
あと毎年祝日固定の大会とかも。。。

主催者側の立場で考えると、
やはり人が集まることが一番重要でしょうし、
次の日の疲れというのは、主催者・関係者には関係ありませんからね。
総合的に考えたら、やはり日曜開催が妥当な判断ということに
なってしまいます。>

マラソンについて

マラソンについて至急です!マラソン大会があるのですが、走るときのコツってありますか?ちなみに、6km走ります。
回答お願いします( ´ ▽ ` )ノ補足明日が本番です。
本日、20分で3.8km走りました。

はじめまして。
その心中、お察しいたします。
さて本題。
当方、趣味マラソンです。
他の物事と同様、コツがあります。
但し、・今までのコツを使わない走り方から・コツを使う走り方へと変わります。
当然、変えるための練習が必要です。
それで良ければ。
以下、定型回答で失礼します。
短距離なら、以下の、ジョギングを中心とした練習に加えて、・50m~100mの、ある程度速度を上げた走行練習を3回~5回となります(必要なら、200mなどと長くします)。
長距離でも、ラスト・スパート用に、本練習が終わった後、行う方が良いです。
その50m~100m走、コツを確認しながら、です。
短距離では、本番が近くなったら、ある程度本気になる、それだけが変わります。
その練習、もし体育の授業で練習するなら、・週に1日、体育の授業がない日に、最長30分ジョギングします。
・体育の授業では、以下のコツを確認しながら、楽に、走ります。
もし体育の授業で練習しないなら、・週に3日、休養日を正味2日挟んで、最長30分ジョギングします。
※ジョギングとは、・会話するゆとりを持ちながら・(にこっと)微笑むゆとりを持ちながら・走ることです。
・「楽に」走ること。
と、まとめても良いです。
「楽しく」走る、「速く」走るはその先の話です。
最長30分ですから、・途中で歩いても良いです。
・途中で立ち止まっても良いです。
・上記2つの内1つと、深呼吸とを組み合わせても良いです。
・疲れたら、最悪、それで止めても良いです。
練習はそれで良いですね。
次は、実際の走り方です。
もし左足で着地しているなら。
※左足を土台に、右膝を素早く前に出します。
もう少し具体的に説明するのが道理ですね。
1)左足を土台に、右膝を前に出します。
この時、・右脚、つまり、右股関節から右足首までの部位・右足、つまり、右足首から右足のつま先までの部位から、力を抜きます。
2)右膝を前に出したら、右足で着地します。
3)右足で着地したら、左膝を前に出します。
この時、・左脚、つまり、左股関節から左足首までの部位・左足、つまり、左足首から左足のつま先までの部位から、力を抜きます。
4)左膝を前に出したら、左足で着地します。
以降、繰り返します。
ですから、当面、※右足で着地したら、右足の後方蹴り上げを行いません。
勿論、将来は蹴り上げますよ。
但し、それは、骨盤の左右の端を後ろに動かしたついでです。
ゆとりが出たら、・右膝を前に出した後、・右足を後ろに動かしながら、・右足で着地します。
短距離走なら、・歩数)4歩/秒・歩幅)身長x1.0以上/歩が理想です。
長距離走なら、・歩数)3歩/秒・歩幅)身長x0.9~1.0/歩が理想です。
勿論、力技で歩数を増やすなんて考えません。
※(音楽での)テンポ感覚を尊重します。
・「楽しく」走ります。
走行距離を問わず、歩数を増やしてから、歩幅(両つま先の前後間隔)を長くします。
それがきついなら、少しで良いので、筋肉を鍛えるよう勧めます。
お手数ですが、以下のリンク先、当知恵ノート11「筋肉トレーニング一覧」から、・5「膝上げ」(走行時では、膝を前に出す)をご一読ください。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=syougi_sid……何?肥満?まず、脂肪を減らすよう、強く推奨します(ジョギングしても良いですが、他の方法と組み合わせます)。
その理由。
歩行にしろ、走行にしろ、前足で着地します。
その度に、・歩行時では、体重の1.2倍の力が加わります。
・長距離走行時では、体重の1.6倍~2.2倍の力が加わります(この数値はエリート選手のものです)。
ですから、肥満が酷いほど、着地の衝撃が強くなります。
当然、トラブルを抱えやすくなります。
更に、余計な錘を抱える分、疲れやすいです。
お手数ですが、上記リンク先、「失敗しにくいダイエット方法」をご一読ください。
勿論、他にもコツがありますよ。
こちらはゆとりがあったらとさせていただきます。
・へそを「真正面に」突き出します。
肩甲骨を背骨に寄せます(胸を張り、同時に、背中をそらします)。
・腹をへこませて、息を「1回で」吐くのを優先させます。
息を吐いた反動で息を「1回で」吸います。
・肘を直角にして、「真後ろに」引きます。
・速度を一定に保ちます。
勝手に疲れますから、前半では速度を抑えて、後半では前半の速度を極力維持します。
[定型回答終了]話は続きます。
その続きについては、上記リンク先、当知恵ノート「ジョギングで速くなろう」をご一読ください。
宜しいでしょうか。
見落としがなければ良いのですが。
当方で良ければ、追加のご質問を承ります。
但し、1回でも試して、・失敗しやすい動作・疲れやすい筋肉・理解しにくい動作についてとさせていただきます(理由も一応説明します)。
上手く行きますように。

>明日が本番です。
>本日、20分で3.8km走りました。

明日では、殆ど何も出来ません。
あなたは、当方の説明文を読みましたか。読んだら、
・コツを習得するための、訓練が必要、
そう分かります。

ですから、コツを1つだけ維持します。
・速度を一定にします。

>本日、20分で3.8km走りました。
単純計算で、1.5倍です。ですから、
・6kmを35分(~36分)で走ります。
・前半3kmを17分30秒(~18分)で走ります。
・後半3kmも17分30秒(~18分)で走ります。ゆとりがあったら加速します。>忍者の本に出ていましたが、お臍に梅干を詰めて走ると疲れないので幾らでも走れるそうです。

梅干は最近のようにハチミツを使った物ではなくて、昔ながらの塩と紫蘇で漬けたもののだそうです。お臍を塞ぐように梅干の果肉をくっ付けたら落ちないようにカットバンで固定しておけば大丈夫でしょう。 上手くしたらオリンピック候補になるかも・・・ 頑張って下さい! (^ー^)/

余談ですが・・・プロフィールの、ブログの中でもいろいろ紹介しているので、是非! 面白く、分かり易くて、ためになるをモットーにしています。(^ー^)>

東京マラソンには出たいが1人では出たくない!って人は多いと思うのですが、私だけ…

東京マラソンには出たいが1人では出たくない!って人は多いと思うのですが、私だけ当選して友人が当選出来なかった時に1人じゃやだから!って当選しても出場しない人って多いんじゃないですか?

東京マラソンって一般参加の当選倍率って10倍くらいでしたっけ。
仮に10倍とすると、2人で申し込んで2人とも当選する確率は1/100ですよね。
自分だけ当選しても、お友達が落選したから走らないなんて、あんまり居ないんじゃないですかね(ゼロって訳じゃ無いとは思いますが)。

落選したら応援っていうのも、いいかもしれませんね。>人が多すぎて迷惑だからあれこれ言うものは出ないでください>んー、どうでしょうか。参加費も1万円くらいするわけでしょ。1万円をそんな理由で捨てるようなマネする人は少ないと思いますよ。それにマラソン大会では友達と参加してもスタートすると一人になる事がほとんどですから。私も知り合いと一緒に出てもスタートすると一人になります。また、スタート待ち場所も申請タイムで違いますから、会場までの行き帰り一緒ってだけですからね。下手すりゃ、先に帰っているよーなんて。もし、調べたいなら東京マラソンのホームページに出走者数や出走者率が出ていると思います。>