ダンベルプレス片手47キロあげる人は上級者ですか?ちなみに自分の…

ダンベルアームカールは、なぜ左右1回ずつ行うのでしょう?ワンハンドダンベルロー…

ダンベルアームカールは、なぜ左右1回ずつ行うのでしょう?ワンハンドダンベルローイングのように1セットのレップ数を行って交代してやるほうが負荷がぬけないので効果的のような気がするのですが、左右1回ずつ行うことのメリット、デメリットをぜひご教授願いたく存じます。

オールタネイトのメリット・左右個々に集中して動作しやすい。
例えば、右手を動作してるときに右の上腕部を見てその都度確認。
・より高重量でこなしやすい。
オールタネイトのデメリット・動作してない側は一瞬遊んでいるようでもあり、ダンベルを持ったまま肘を伸ばしたままの時間があるので、そのときに負荷が前腕にかかりやすいです。
・左右同時に動作するより、1セット当たりの時間がやや伸びてしまう。
一般に初心者の人には、前腕への負荷の逃げを抑えるために、左右同時に動作した方がよいかと。
左右同時で限界がきてから、左右交互に移行したり。
ちなみにジムでは格闘系の人はサーカムディクション・カール(左右同時動作を、左方向・右方向にツイストさせるようなイメージ)をよくやってます。
バルクアップ向けではないけど、満遍なく前腕~上腕部を鍛えることができます。

ありがとうございました。>理由は様々でしょうが、考えられるメリットは、肩を深く下せるので、可動域が広がるということです。
極端に下げて、体の後ろまで下げる人もいます。
デメリットは、次の動作までの時間が伸びるので、刺激が逃げるという考えです。
数秒なので本当にそうか否か知りませんが、そういう人はいました。>そもそもが、左右1回ずつしません>アームカールは、基本は両手一緒に上げます。
片方ずつ行うのは、オルタネイトダンベルカールといい、
それぞれの上腕二頭筋に集中するための種目です。

おっしゃる通り、ワンハンドで行うほうが
負荷が抜けないため筋肉を鍛える目的には効果的ですが、
両手に持ってバランスを取りながら動くことで、
体幹を含む全身の筋肉を協働させられます。
実際のスポーツなどの動きに近いため、
そちらの方が総合的によい、と判断されます。
フリーウェイト種目は、そういうのが多いですね。>

ダンベルプレスの腕の開き具合について。

ダンベルプレスの腕の開き具合について。
自宅でダンベルプレスをやっています。
どの位置で腕を上げ下げするのか悩んでいます。
今は広背筋で肩甲骨を締めることを意識しているので、脇も締まっている方かと思います。
(締めすぎなのかなとも思っています)また、ダンベルも上から見たときにハの字になる感じです。
(これもあっていますか?ダンベルはバーを持つように一直線にした方がよいのでしょうか?)最近、腕は90度に開いた方が胸に刺激が入るというのを聞いてやってみたのですが、肩の上部、首の付け根のあたりが痛くなり、あまり高重量を挙げれず効果も得られませんでした。
どのポジションが最適なのでしょうか?アドバイスお願いします。

人の骨格や関節の可動域は人によって違うので、結局は自分の身体で人体実験を繰り返して、自分にとって最適なフォームを見つけていくしかありません。
一般的には、脇を開いてしまうと肩がすくんだような形になり、肩関節への負担が大きくなります。
それが効くという人もいるのかもしれませんが、あなたはそれで痛くなったのなら、あなたにとっては良いフォームではありません。
バーベルでは腕は水平にならざるを得ませんが、ダンベルなら脇を締めて手のひらを若干身体側に向けたほうが大胸筋の反応は良くなると思います。
そういう理由で、バーベルよりダンベルでのプレスを好む人は多いですね。

実際フォームを見れないので憶測になってしまいますが・・・・細かい部分の意識が若干ずれていると思います。

>広背筋で肩甲骨を締めることを意識している
プレス系は、肩甲骨を寄せるとよく言われますが、これ自体が目的ではありません。
胸の中央にある胸骨を斜め上、前方に張り出すことが目的です。
それによって、大胸筋がよりストレッチされやすくなるからです。
肩甲骨を軽く寄せて、肩を若干下げた姿勢が基本になります。
あまりにも肩甲骨を寄せることを意識しすぎると、体を反って背中を使って効率よく持ち挙げるリフティング的なフォームになりがちですよ。

>腕は90度に開いた方が胸に刺激が入る
上腕骨の付け根に向かって伸びている大胸筋を一番遠くに延ばせるのは、脇を開いた状態ですから、脇を開くのは正しいです。
ただし、それによって、上記の基本姿勢が崩れて肩が上がったり、肘を上げ過ぎたりすれば、肩への負担が高まります。
肩甲骨を軽く寄せて、肩を下げ、胸骨を張り出した上で、肘の位置を乳首かそれよりも上辺り調整し、脇を開きましょう。

>ダンベルも上から見たときにハの字になる感じ
脇を閉じやすい形になりますから、三頭筋を使いやすくなりますね。
脇を開いて平行の方が、より大胸筋のみで持ち挙げられると思います。
頭側から見た場合には、トップポジションで平行、ボトムでは肘を斜め下外側に開くようにするので、若干親指側が下になるハの字になります。
トップポジションから始めて、筋肉を強く収縮させた状態からスタートさせましょう。その強い収縮感がないと、うまく効かせることが出来ません。

http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-1018.html
http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-853.html

あくまで筋肥大は、大胸筋で持ち挙げられるウエイトを扱うことです。
高重量を持ち挙げるという意識ではなく、いかに大胸筋に強い負荷を与えるかを考えてフォームを模索しましょう。
筋肥大のフォームによって、今までよりも扱う重要が減ったとしても、大胸筋の負荷が高まっていれば、それでいいのです。
扱う重さやレップを伸ばすことにとらわれすぎないようにしましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=lMVa2h1J0zQ

いろいろな意見や理論がありますが、1つの参考になれば幸いです。>腕を開く角度が大きい程大胸筋に効きやすくなりますが、90度になってしまう程開いてしまうと肩への負担が大きくなり、肩を痛める危険性が高くなります。そのため、安全面を考慮するならダンベルのバーが乳首の上あたりに来る位に腕を開くのが最も良いです。ダンベルの向きについては、質問者様のやりやすい角度でやって問題ないです。人によっては、ダンベルを体と平行の向きにして行った方が効く場合もあります。>

ダンベルは基本、いくらぐらいでしょうか?

ダンベルは基本、いくらぐらいでしょうか?

他の方もおっしゃってますが100円ショップでも売ってます。
しかし100円ショップ売られてるような糞以下のダンベルよりも多少高くても質のいいも買われた方が良いかもですね。

100均ダンベルから10万円以上する製品まで、モノによってピンキリです。>非公開さん、amazonです>

ダンベルプレスとベンチプレスでは、大胸筋に効果が高いのはベンチプレスですか?

ダンベルプレスとベンチプレスでは、大胸筋に効果が高いのはベンチプレスですか?

ダンベルプレスの方が稼働域が大きいので効果は高いです。
実際、アメリカでは主流はダンベルプレスやフライだそうです。

ダンベルショルダープレス36kで10レップを2set組めるって、そこそこ凄いですか?

ダンベルショルダープレス36kで10レップを2set組めるって、そこそこ凄いですか?3年ジムで筋トレしてもできる人は少数ですか?ちなみにステ無しです。

ホントにそこそこ(というか平均くらいかなぁ)という感じです。
おそらく真剣にトレーニングしていたらそれくらいは持ち上がります。
でも、同じ三年で、真剣にトレーニングしていたとしてもダンベルショルダーを全然してなくてマシンやバーベルなどオンザニーテクニックが必要じゃない種目をしていたとしたらできない可能性も高いです。
ダンベルショルダーでよく言われるのは「持てれば挙がる」ということで、スタートのところまでオンザニーで持ち上げられたらあとは意外と簡単に挙がります。

言ってることわかります。スタポジまで上がれば、最低でも数レップは上がりますよね。>背中を固定してならまあまあですが、固定せずに上げれば凄いレベルです。>まあまあかな。私家トレ1年で40kgとかできるし。でも私は100kg以上あるから、あまりがっかりする必要はない。初期値が高かっただけだから。
動画なんか見てると10数年とかの奴らがそのくらいの重量だね。雑魚は25kgとかそんなもん。>ちゃんとしてフォームで、しかもインクラインベンチなどを使わずに背中側をフリーで行えるなら、凄いですよ。自分はトレ歴3年、ベンチ120、デッドリフト130程度ですが、ダンベルショルダー30kgで10回1setはキツイですね。>

ダンベルカール15kgとバーベルカール30kgは一緒ですか?

ダンベルカール15kgとバーベルカール30kgは一緒ですか?

重量負荷は一緒ですね?感覚的にはダンベルの方がきついと思います。
使う筋肉も違います。
普通は両方行うのがいいと思います。

ダンベルで大胸筋を鍛えるなら何が良いですか?

ダンベルで大胸筋を鍛えるなら何が良いですか?

>ダンベルで大胸筋を鍛えるなら何が良いですか?基本はダンベルベンチプレスですが、特に鍛えたい部分を絞ってやるのも良いです。
ダンベルプレス⇒大胸筋全般ダンベル・フライ⇒大胸筋内側アームプルオーバー⇒大胸筋上部ディップス⇒大胸筋下部(ダンベル使わず)以上!!

そうですね、Ivankoの物がいいのではないでしょうか>なんといっても、まずは、ベンチプレス。>

ダンベルフライについて

ダンベルフライについて筋トレ初心者、筋トレ歴2ヵ月、年齢15歳僕は今まで胸の中部に上手く効かせることが出来なかったのですが、先日のトレーニングでダンベルフライを行なったさい胸の中部に効かせれて、初めての感覚でした。
しかし今日やった時は効かせる事が出来ませんでした。
考えられる理由は、順番だとおもいます。
効かせれた日 ベンチプレス→フライ→色々今日 ベンチプレス→インクラインベンチプレス→チェストプレス→フライ今日は胸の中部に効かせる前に胸の根本(肩の方)がきつくなってうまく効かせれなかったです。
重さも先日6キロだったのですが今日は3キロでやりました。
(80%10rep、8repだったのが今日は80%10回×3だったので筋肉はむしろ増えています)これは出来なくなった理由は順番にありますか?補足80%~と記入してあるところはベンチプレスです

6キロじゃかるくないですか?

腕立て伏せが出来るのなら、腕立ての方が良い。効かせる云々の前に、最低限の重量が必要。ダンベルならば、30kgあたりを持てるようにならないと、身体形状に変化は現れない。3kg、6kgでは、殆ど無負荷。高齢者の健康体操レベル。当面、まずは、腕立て伏せが出来る人になり、それから、それなりの重量のダンベルが必要になる。>

ダンベルカール(筋トレ)について。

ダンベルカール(筋トレ)について。
私は、趣味で筋トレをしています。
最初は10kgのダンベルから初めて、今は22kgでダンベルカールを行っており、今日、25kgに挑戦しました。
しかし、20kgぐらいから、徐々に腕が上がらないというか、フォームが悪くなってきた気がします。
個人的に重さを上げて、早く大きな筋肉をつくりたいのですが、フォームの方が大事。
という方がネットには多いので、重さを下げた方がいいのか迷っています。
ダンベルカールなんて、後半は20°くらいの角度しか上がりません(笑)重さを下げたほうが、筋肉肥大の効率は上がりますか?教えてください。

反動を使わず、僧坊筋を使わず、しっかり肘を伸ばしてからしっかり二頭筋を縮めるトレーニングをおすすめします。
ピークのある二頭筋を作りましょう

ダンベルカールで重量挑戦など愚の骨頂。

大筋群⇒小筋群がトレーニングのセオリー。
つまりだ、
この場合は広背筋⇒上腕二頭筋の順だね。

他回答にもあるが
ワンハンドロウ(または懸垂)⇒ダンベルカール(軽い負荷で15レップスくらい)
このほうが100倍効率が良い。
だからそれがセオリーなんだよ。

セオリー、、、、、、、野菜か?>やり方にもよりますが、必ずしも「重量」だけで結果を判断する必要は無いと思います。

ダンベルカールならば、反動で一番上まで上げて、そこから時間をかけてゆっくり下ろす、というエキセントリック収縮を重視したやり方ならば、多少、重量オーバーでも効果的な鍛え方が可能、です。

ただし、それでも25kgを扱えない、ならば完全に重量オーバーです。
筋トレで大切なのは筋肉を「縮める」ことではなく、「伸ばす」ことですから、
ダンベルカールではダンベルを「上げる」ことよりも、「下ろす」ことに重点をおいて下さい。>ダンベルカールは12回以上の反復でやりましょう。ストリクト(無反動)、フルレンジ(稼働域いっぱい)でやることと、そして、スクワットとフロアプレスをやることで、筋肥大が期待できます。

25kgひとつで良いから、まずは、「ゴブレットスクワット」と「ワンハンドフロアプレス」をやり、そして、アームカールを15kgでやるという感じが良いと思います。>

ダンベルプレス片手47キロあげる人は上級者ですか?ちなみに自分の通ってるジム…

ダンベルプレス片手47キロあげる人は上級者ですか?ちなみに自分の通ってるジムのおじさんがあげてました。

セット組めるなら上級者かもですね。
1発だけなら、中上級くらいです。

8回は上げてました。>フルレンジで10回以上きっちり挙げられるなら上級者でしょう。体重は90kg以下ぐらいの前提ですけど。>ちゃんと大胸筋がストレッチされる位置まで下ろしてるなら、たいしたもんだと思いますよ。

たまにジムで、すごい重量のバーベルやダンベルもって、ちょこん、ちょこんと動かして悦に入ってる人を見ますが、あれは何の役にも立ちませんからね。>僕が同じくらいですが(46kg16回)、中級者くらいではないでしょうか。>重量挙げの選手なら可能ですね。>すごいですね。>