ランニングマシンの効果について。当方女性です。 ダイエットを続けて…

ランニングマシーン購入を考えています。
いろいろ調べてると床は180キロの重さまで…

ランニングマシーン購入を考えています。
いろいろ調べてると床は180キロの重さまで耐えられるように作られていると読みました。
マシーンは100キロあり、2階に設置予定です。
家族に80キロ近い体重の者がいるのですが、一番使う張本人です。
張本人がマシーンに乗っただけでアウトということになりますよね?これで走るとなると・・・・考えただけで心配性の私は恐ろしいです。
床が抜けないか心配でご質問させていただきました。
問題なく使い続けることができますでしょうか?お教えくださると助かります。
よろしくお願いします。

いや?走ったら、片足に3倍以上の重量かかるしね?無理っぽいです。

>床は180キロの重さまで耐えられるように作られていると・・・・
大人2人が重なりあったら床が抜けるじゃん。>

アスファルトの上をランニングするのとジムのランニングマシーンの上でランニング…

アスファルトの上をランニングするのとジムのランニングマシーンの上でランニングするのとでは、どちらが腰や膝に負担が掛からないですか?

現在の主の膝、腰の病状がわからないので何とも言えませんが、下記の条件を踏まえれば、ランニングマシーンの方が負担が少ないです。
・ゆっくり走る(当たり前かw)・斜度をつける(着地までの距離が短いほど膝への負担は少ない)・2時間以上続けない(長時間の同じ動作は良くない)外かマシンの比較よりもシューズに気を使った方がいいですよ。
出来るだけ重く、ソールの厚いものがいいですね。
最近よく見かけますが、HOKAというメーカーのシューズはいいですよー。

アスファルト、道路を走って、ある程度の負担を掛けてやらんと丈夫な足腰にならんやろが(笑)耐久力を鍛える事が大事。何でも優しく足腰を保護すると言うのは、かえって良くない事だぞ!>ランニングマシーンは走ることを前提として作っているので、腰や膝にも優しく出来ているでしょう。
アスファルト、道路はランナーの膝を考慮して作っていないと思います。
なのでランニングマシーンの方が負担はかからないと思います。

ただし、公園などでランニング専用コースの一部には膝や腰に優しいアスファルト(?)を使用している場合もあります。>アスファルトは直にコンクリート面からの衝撃を受けますが、ジムのランニングマシーンは多少ですがブヨブヨ上下した感覚ありませんか。(いろいろ種類はありますが)

ドカドカ走るのは別として、普通に気持ちよくご使用いただくような走りだと負担はコンクリートほどはないと思います。>

ランニングマシーンでのウォーキング&ランニングと水中ウォーキングは実際どっちが…

ランニングマシーンでのウォーキング&ランニングと水中ウォーキングは実際どっちが痩せるんですか?

分かりやすいものがありましたのでどうぞ。
運動での消費カロリーの比較です。
http://interesting-koka.com/archives/1721

ランニングマシーンを購入したいのですが、音など夜間でも使用出来るでしょうか?

ランニングマシーンを購入したいのですが、音など夜間でも使用出来るでしょうか?

夜間に使うとなると騒音問題になりかねませんね。

通販のは壊れやすいですし。意外とやらないですよ>こんばんは。ランニングマシーンはお隣が近ければ無理です。エアロバイクの方が安心して運動に専念できます。>家で使えるならジムとか行かねえから。
1戸建てなら家族だけだけどアパート、マンションはやめておいたほうがいい。
ウォーキング程度なら大丈夫だと思いますが。>ランニングマシンを自宅での使用は難しいと思います

昼でも仮にクレームが来る可能性も…

いかかでしょうか??>

持久力をつけたい!

持久力をつけたい!僕は今、ジムのランニングマシーンで日々走り込んでいるのですが、スランプになってしまいました。
僕のトレーニング方法は20分間を目標の時速で走りきるという方法で、例えば、時速10キロで20分間走りきったら、次は時速102キロで走りきり、それを達成したら104キロと02キロずつ上げていく方法なのですが、今、時速110キロの壁を越えられなくて、ここ一週間はいつも途中で中断してしまいます。
そこで、持久力について詳しい方にお聞きしたいのですが、何か良い方法はありませんか?それか、他に良い方法をご存知のかたはアドバイスを下さい。
ちなみにランニングマシーンは30分間まで使えて、時速16キロまででます。
ご自身の経験にもとずいたことでも構いませんのでよろしくお願いしますm(__)m

マジで持久力上げるんだったら、ランニングマシーンなんて駄目です。
外で走ってください!マシンはローラーが回ってるので、半分走るのをお手伝いしてくれています。
それでもマシンでやるなら、斜度をつけて走ります。
30分しか使えないなら、なおハードに1キロずつは上げていかないと駄目かな。
その後、心拍数が落ちない内に、筋トレをします。
サーキットトレーニングみたいな事をするといいです。
だらだら時間だけ長くするより、心拍数をあまり落とさないように、連続的に40~1時間やった方がいいかも知れません。
ランニングだけなら、毎日1時間は走れれば上等じゃないでしょうか。

筋力に頼らない体の使い方を覚えてください。
腰をねじらない走り方をすると、走るのが楽になります。

右足が前の時には、右足の上に右肩を、
左足が前の時には、左足の上に左肩をのせるような感じです。

物理的には、ランニングマシーンの上を走っても、地面を走っても、(風を考えなければ)使うエネルギーは同じです。外で走る方が疲れるのは、体を移動させなければと筋力に頼った走り方になるからです。外で走るときも、地面が自分の行きたい方向と反対に流れているつもりで走ると、ランニングマシーンの上と同じ走りができます。

体の使い方を覚えるには、ランニングマシーンはいい練習だと思います。>同じ30分でも、野外とランニングマシンでは、効果が違いすぎます。

野外では、自分の力でしか進みません。

しかし、ランニングマシンは地面が勝手に動いてます。

マラソン大会で上位を目指さずに、完走狙いの人で、楽して走るって人にはランニングマシンでもいいですが、持久力を効率よく上げるなら野外の方がいいです。

特に、直線だけのランニングマシンよりも、曲がったり、少しくらいの上り下りがあった方が、少しペース落してでも効果は全く違いすぎます。>自分のペースを作る事ですね。
ス・ス・ハ-長距離の呼吸法です。
最初は肺がついてこないかもしれないので自分の呼吸ペースのス・ス・ハ-の速さで走ったらいいと思います。
マシンではなくロードワークのほうがいいと思いますよ。>持久力という事であれば、マラソン選手がよく使っているLSD理論に基づいた方法を試してみてはどうでしょう?

L・・・ロング。長時間。
S・・・スロー。なるべくゆっくりと。
D・・・ディスタンス。長距離。

つまり、ゆっくりと長い時間走るというトレーニング方法です。
たしかオリンピックレベルのマラソン選手が、このトレーニング方法で練習していました。
やり方としては、目標地点などを決めずに長時間走り続けるようです。公園で走る場合は、同じところをグルグル回るようにして、意図的にゴールを決めないように走るそうです。ゴールや、終了距離などを決めてしまうと、どうしても速度を上げてしまうので敢えて距離的ゴールは決めず、長時間走り続けるというだけらしいです。>私もジムで走って持久力を上げました。初めは30分ぐらいで走ったり、歩いたりの繰り返しみたいなのをやっていたのですが…全然効果がなく、そこでスピードを9.0にして50分以内で7キロ以上を走りきるようにしました。初めの頃はキツかったので40分、45分…と徐々に増やしていきました。慣れてきた頃にジムのトレーナーの方に傾きをつける(坂のような)機能がついているランニングマシーンだったので、それをやりながら、スピードを速くしたり遅くしたりできるトレーニングを始めました。その後、外で3キロ走ったら15分すぎぐらいで楽々と走れました。私のは単なる体力をつけるものに過ぎないのでお役に立てるかは分かりませんが、個人的にカナリ効き目がありました!!ただその時は慣れるために毎日ジム通いをしました。>

ランニングマシーンでのランニングを続ければ体重は確実に落ちますか?

ランニングマシーンでのランニングを続ければ体重は確実に落ちますか?

トレッドミルみたいな感じのものでしょうか?暴飲暴食しなかったら、定期的にやれば体重は減って行くと思います。

そりゃ汗を沢山かけば体重は運動前よりも確実に減るわ(笑)後で水を飲んで一時的に戻したとしても、何度かトイレに行くうちに運動前の体重よりも軽くなっとる♪走った後はしばらく脂肪が燃焼しているから、飯は喰わず、水だけ2リットル飲んでおけ♪>食事次第ですね。。。。>体重が増えも減りもしなかった時の食事と運動をそのまま変えずに続けて、それにプラスしてランニングマシーンでのランニングを続ければ、その分落ちるでしょう。

お腹が減ってご飯が美味しくなるから、走った分より食べちゃうかな。>人の身体はそんな単純に出来てません。
食事療法とか、運動だけとか、何かひとつの事で体重が落ちたりしません。
何時に寝て、何時に起きるか、食事を規則正しく食べて、色々な物をバランスよく食べてるか、柔軟体操を継続して行い、血流を良くする様に心掛けてるか、毎日適度な運動が出来てるか等、色々な要素をキチンと半年、一年、二年と継続してはじめて理想的な、体型になったり、体重が落ちたりします。
ランニングマシンを数分やるだけで体重が落ちたりしません。>私はマラソンが趣味で月200km程度走りますが痩せませんよ。

理由は、食事量が体重が減らない程度だからです。>

スポーツジムに置いてあるランニングマシーンてドコのメーカー?

スポーツジムに置いてあるランニングマシーンてドコのメーカー?ランニングマシーンは幾らくらいするものなんですか?ドコのメーカーが多いいのですか?教えて下さい。

これをみると業務用は50~200万円くらいが相場では?http://www.arrow8.jp/fitness/p_list.htmlhttp://www.jp-chuoh.com/html/cate-runningmachine.htmスポーツクラブでよく見るのはライフフィットネスあたりかな?http://eshop.central.co.jp/fitness/cardio/treadmills/index.html

ランニングマシーンんついて

ランニングマシーンんついて中1女子です太ってるんですよ・・・・フフ約5日前くらいにランニングマシーンを購入しました!一人で痩せようとしたら色々不安があって毎日時速6㌔で30分走ってますけどずっとやれば効果出ますか?なんかふくらはぎに更に筋肉がつきましたが、これから脂肪を燃焼するんですかね?あと理想は何時間続けることですか?

1日最低5kmは運動するようにしましょうそして出来れば距離を長くしていくと良いですねそうすれば効果が出ると思います食事を食べ過ぎないようにすることも大事ですよ

筋肉痛について教えてください

筋肉痛について教えてください最近5年ぶりぐらいにランニングマシーンでランニングと傾斜でのウォーキングを始めました。
毎回1時間、理想は毎日なのですが、1回走ったところかなりクタクタで筋肉痛になりました。
そりゃ5年もすれば衰えるわという感じなのですが今は3日に1度走るペースです、このままコンスタントに続けていけば毎日できるようになるでしょうか。
イキイキと行動できる為に走ってるのですがかえってクタクタで情けないです、、、、。
補足カテゴリーマスターの方3名様もお答えいただき嬉しいです。
(短い文章の方も面白くていいと思います。
)最終目標は足痩せなのですが、翌日のダルさ感ハンパないです。
20年前はバスケ部でした。
なので走るのは慣れてるのですがもう老いぼれなのでしょうね。
orz完全に疲れが抜けてからまた始める方が無難なのでしょうか。

下手に無理して筋を痛めたりするのは嫌なのでマイペースで行こうと思っております。
脂肪燃焼にはランよりもウォーキングの方がいいですか?学生時代にふくらはぎムキムキシシャモ状態になってしまったのでできればそれは避けたいです。
あと最近 メディキュットのフィットネスアップを穿いて1時間マシーンで歩いてみたところ、、、、筋肉痛で眠れませんでした orzこのまま挫折はしたくないのでなんとか根性で続けてみようと思います。

以前に運動を続けていた人は、比較的早く元に戻りますよ。
マッスルメモリーと呼ばれるもので、一度発達した筋肉は簡単に消滅する事はなく小さく萎んでいます。
ですから新たに増やす必要はないので、回復が早くなります。
ただ同時に脳には以前の走りが記憶されているので、無意識にそれを再現しようとします。
結果、衰えた筋力で行おうとするので・・・。
^^;あと筋肉痛は、運動後1~2時間以内に軽い運動(体操やウォーキング)や入浴を行うと軽減できます。
このタイミングで血行をよくすると、痛めた筋線維に酸素や栄養素が十分に供給され再生されやすくなりますし、患部から放出される発痛物質も散るので、痛みが和らぎます。

気になったのはランニングと傾斜でのウォーキングの組み合わせです。

ラン&ウォークは速度にもよるのですが足腰にかなり負荷がかかります。
これで1時間やるというのは足腰を鍛えるにはいいのですが、
反面筋肉痛になりやすいです。
おそらくランニング中は平気だったのですが、傾斜をつけたウォーキングの最中に
足の痛みを覚えたものと考えられます。
どちらに時間を多く割いたのかはよくわからないのであくまで想像ですが、
5年ぶりにランニングマシーンを使ったトレーニングを再開するといっても、
いささか張り切りすぎかと思います。

毎日続けるなら傾斜なしの時速4~5キロのウォーキングか、
もしくはスロージョギングの方が筋肉痛になりにくいです。>できるんじゃ無いですかね。>ご存知の通り、筋肉は動くと切れて再生成されます。
その過程で太く丈夫になっていきますが、その際に伴う痛みが筋肉痛です。

筋トレでは、筋肉を休める日を設けてあえて毎日行いません。
通常は中2日空けてトレーニングします。

体がなまってる状態でいきなり1時間のランはハードですので、初めのうちは同じ1時間走るのでも、15分やって休憩、また15分やって休憩、と言う様に15分を4セットするようにしてはいかがでしょう?

筋肉痛が発生したら改善するまではランはしない、改善したらまたランを行う。毎日走れる体力を得るまではそのように筋肉を休めることも重要だと思います。

ウォーキングよりもランの方がMETsが高い為、体力づくりはランの方が断然良いです。体に負担になり過ぎないように、小さい負荷を繰り返して行く方が合理的だと考えます。

ところで、短距離ランナーと長距離ランナーの肉体は筋肉の質が全く違いますよね? 1時間をゆっくり走り続けるのと15分を速く走るのでは得られる結果も変わってきます。

スプリンターの様にムッキムキになるか、マラソンランナーの様にスマートになるかは走り方で変わってきますので、目的に合った方の走り方をなさるのが良いですね。>

ランニングマシンの効果について。
当方女性です。

ランニングマシンの効果について。
当方女性です。
ダイエットを続けていますが、諸事情によりジムに通うことができないので、ランニングマシンの購入を考えています。
最初は「高価なものだし、続かなかったら無駄になる」と思っていて手を出しませんでした。
現在7kg体重を落としましたが、体型がまったく変化しません。
特にお腹とお尻の皮下脂肪は頑固で、なんの変化も見られません。
少しずつですが体重は減っているので、半年や1年で皮下脂肪も落ちてくると思うのですが、家で体を動かせるのも時間に限界があり、筋トレDVDなどをやっていますが、あわせて有酸素運動も行いたいと思い、ジムに通えないのならいっそ購入!と、最近は購入を検討するようになりました。
場所に困ることはないのですが(部屋がひとつ空いています)最初は中古を入手したいと思っています・・・そこで質問が出てきました。
ジョギング経験もあります。
1年ほど続けましたが皮下脂肪が落ちることはありませんでした。
ランニングマシンで走るのと、ジョギングとで大きな違いはありますか?見た目では、マシンだと幅が狭いのでジョギングよりも消費カロリーが少ないイメージがあります。
ルームランナーとランニングマシンの違いってなんでしょうか?前者は歩く?後者は走る?の違いでしょうか?また、エアロバイクなどもあわせてどんな効果があるのか知りたいです。
特に「どんなものが使いやすい」などというものはありますか?具体的に「幅が広い」「機能に○○」など。
ちなみに、突っ込まれると思いますが、現在は外でジョギングをすることができません。
なので購入を検討したのです。
本当は外で体を動かしたり、ジムに通いたいのです・・・諸事情については特に隠すこともないものなのですが、長くなるので割愛させてください。
また、ランニングマシンで○○kg痩せた!とか、使ってるけど○○!とか、体験談もたくさん聞けると嬉しいです。
補足ウォーキングマシンではジョギングは難しいみたいですね。
安いものは購入できない・・・ということですかね。
エアロバイクも視野には入れています。
お尻の脂肪がアメリカ人並にすごいので(汗色々なお話を聞いてよく考えたいと思います。
ちなみに一戸建て、部屋は一階の部屋が空いており、スペースには困りません。
深夜にトレーニングすることもないので(働いてますので夜は寝ます)、条件はクリアできています。

「トレッドミル」(ルームランナーは商品名です)ランニングマシーン総称ですがまず、激しい騒音、振動で断念される方が多いですね。
まず、マンション不可、深夜はとにかく無理でしょう。
一戸建てでそれなりにスペースがあるといいです。
音の大きさはマシンの音だけでなく、あなたの足音もしますので良く考えて。
他に気をつけることは連続使用時間と耐久性。
そしてメンテナンスできる会社かどうか。
とにかく壊れやすいです。
あとは希望速度が出るかどうかと、走行するスペースの長さ(幅もありますが)これがきちんと納得いかないと結局使わないものになります。

いろいろクリアできる物を買うと、半業務用的な物ですごく高価なものなので良く考えましょう。>ルームランナー、ランニングマシン、トレッドミル

室内で走る器具は呼び方が様々ありますが、基本的に買うことはお勧めしません。

というのは、

「壊れやすい」
「走りにくい」

からです。

それは置いておいて、

ランニングマシンは、外のジョギングに比べ、

「カロリー消費が少い」(同等の速度の場合)
「走り方が違う」(蹴る動作が小さい)

という点があります。

脂肪消費に関してですが、そもそも運動で脂肪は減りません。

実際は減りますが、運動で脂肪を減らすには、

「現体重60kg、食事量:体重50kg相当」

というようなダイエット条件が整って初めて

10kg分の脂肪が消費されます。

要は運動は脂肪を減らすことを加速させることは出来ますが、脂肪を減らすことは出来ないとお考え下さい。>