マラソン大会のために靴をかいたいのですがフットサルシューズ の売り…

マラソン大会で尾崎里紗ちゃんの真後ろを走行したいですか?

マラソン大会で尾崎里紗ちゃんの真後ろを走行したいですか?

真後ろを走行したいンデスが、私は足が遅いので、無理ナンデス!

一人でランニングしたり、マラソン大会に参加するのって変ですか?

一人でランニングしたり、マラソン大会に参加するのって変ですか?最近、職場の飲み会で趣味についての話になったところ、俺「年末にフルマラソンに出るために、週に2.3回早朝にランニングしてます」同僚「誰と出るの?」俺「一人です。
」同僚「一人で走って何が楽しいの?寂しいよね」俺「自分のペースで走れるから楽しい、一人で黙々と走っていると仕事のストレスも吹っ飛ぶから」同僚「正気?何を目指してるの??」←誰に言ってもそう言われます。
練習、ネットで情報収集、マラソン大会出場、今年は宿泊で遠征もすべて一人でする予定です。
以前情報交換のため、あるサークルの練習に参加させてもらったのですが、年上の私に初対面で平気でタメ口を遣うメンバーがいて気分が悪くなり、以来参加していません。
確かに、外食も買い物も何でも一人行動ですが、私の行動は気持ち悪がられるくらいおかしなことでしょうか?

マラソンだと確実に自分のペースが掴みやすく続けやすいので一人の方がいいです。
ランニングとは訳が違うのだと同僚に教えてあげてください、孤独との戦いであるマラソンですから。
サークルで友達を作るのとは違います。
マラソン選手もチーム行動ですが練習では単独で走ってます(あまりスピードが違わないから集団になってますが)ランは喋りながら趣味的傾向が高いですがマラソンは個人スポーツですもんね。

おかしくないと思います。

自分も基本一人です。
どうしても複数で行くと、大会のイベントやレース前後の行動で周りに合わせなくてはいけませんし、我慢しなくてはいけない部分も出てきます。

わいわいやりたい時は、複数で行くこともあります。

別に一人でも、複数でもいいと思います。>「やれやれ、俺の走りには誰もついてこれないんだベイビー?」と言ってやりましょう。
もしくは「頂点を極めた者は常に孤独だ」とか何とか。
「7年後は日本を背負って走ってやるよ」でもいい。

ちなみに女性ですが私は遠征1人で行くのが多いですけどねー。
むしろフルマラソンなんか誰かと道中一緒に走ったこと一度もない。
今年は東京もいびも運よく当たったので、勿論いずれも一人でランです。>この次から、

俺「年末にフルマラソンに出るために、週に2.3回早朝にランニングしてます」

同僚「誰と出るの?」

俺「一人です。」

同僚「一人で走って何が楽しいの?寂しいよね」

俺「1人でいる時の寂しさより2人でいる時の孤独のほうが寂しい~♪」

とZARDのマイフレンドという曲を歌ってあげなさい、
ちなみにアニメ「スラムダンク」のエンディングテーマです。
http://www.youtube.com/watch?v=CCbhrGeQwMo>全然変なことではないと思います。
自分も会社の人から似たようなことを言われましたが、課長だけは少し理解をしてくれました。
「なにか一つでも夢中になれるものがあるのはいいこと」と言われ、今は何も気にせず取り組んでいます。

自分は周りに人がいると気を遣ってしまい(他人から見てそうでなくても)、ストレスに感じるので基本気の合う仲間以外での行動はあまりしません。
今までマラソン大会も知り合いと車で参加したりしましたが、走る前に気を遣うばかりで全然楽しくありませんでした。

自分は気を遣う割には一人で食事とかには行けないので、質問者様が羨ましいです(^^)>個人競技を、つるんでやるほうが面倒くさい。
普通だと思いますけど。>

マラソン記録更新の練習について

マラソン記録更新の練習についてマラソンを始めて4年目です。
以下の様なデータで今年度の練習メニューを考えました。
もっと改善の余地があればアドバイスをよろしくお願いします。
また、2008年から2009年は大幅に記録更新しましたがその後の更新は少しづつです。
これは限界に近づきつつあるって事でしょうか?出来れば50歳までにサブスリーを達成したいです。
(今年18分短縮→2012年は12分短縮→2013年は10分短縮)【データ類】 ①体系: 身長170cm 体重62kg 体脂肪12% 47歳 男性 ②運動歴: 小中高大と特に運動系のクラブ無所属で社会人になっても特に無し。
運動神経は良くない方で特に球技は、10人中7番目か8番目 但し、短距離長距離は100人中15番から20番ぐらい ③マラソン歴:2008年4月からジョグを始め 2008年の年間走行約1000k キロ6分ぐらいの10k 週末20k 2009年の年間走行約1900k キロ5分半ぐらいの10~15k 週末25k 2010年の年間走行約3000k キロ5分ぐらいの10~15k 週末25k 週1ぐらいで3kを13分ぐらい 月1回30k以上 2011年は今時点で約700k で2010年と同じ練習 ④成績:2008年11月 4時間41分 2009年12月 3時間56分 2010年11月 45分 (10k) 2010年12月 3時間42分 2011年01月 1時間39分(ハーフ) 2011年03月 3時間38分 (ラップ: 23:49 24:01 24:07 24:54 25:40 26:06 27:07 28:52 13:24) 【練習メニュー】 ①4月~7月 :走り込み期 平日週3回 10K走(ラスト3kはビルドアップ) 週末25k~35k(LSD) 月間(250~350K 但し、足に痛みがあれば控える) ②8月~10月 :スピード練習期 平日週2回 10K走(ラスト3kはビルドアップ) 平日週2回 1K(4分10秒)×3~5回インターバル か 3K(タイムトライアル)+ジョグ 週末20k~25k(LSD) ③11月以降 : 調整期 平日週2回 10K(45分) 平日週1回 10K(60分ジョグ)週末15k~20k(LSD) メインレースは12月加古川 か 翌年3月篠山 で2週間前に35K走 以上 長文ですがよろしくお願いします。
補足hwcqb382さん 詳しい回答ありがとうございます。
①過去の運動歴等は、成績と比較してもう限界近いのか?まだ伸びシロがあるのか?のコメントの為でした。
②「トレーニングを半年以上続けることは身体的にも不可能」って言うのは走り込み期の事で、この時期が一番負荷が高いって事でしょうか?③インターバルの前日は、長めを走る?って言う意味は、足を少し疲れさせた状態で無いと無茶走りして膝を痛めるから?

結構良いトレーニングされてますね。
幸い私は競技経験もあるので、参考にしていただければと思います。
過去のトレーニングや運動暦は過ぎてしまったことなので、もうどうしようもありません。
現状を分析して今後何をやるか・・・ですよね。
関西在住の方とお見受けいたしますが、ひとつ気になったのは、12月の加古川を目指すのであれば「期分け」が根本的に間違っています。
4~7月まではスピード練習期です。
8~9月が基礎トレーニング、本格的なマラソントレーニング(走り込み)は10月からです。
各時期の基本メニューを示してみます。
①スピード練習期(8月中旬まで取り組んでも良い)毎週水、土 ・・・ 400×10(90秒、つなぎ200jog) 1000×5(3’55~4’00 つなぎ400jog)練習環境的に400は難しいでしょうか。
代わりに3000のトライアルでも良いですが、月1回タイムテスト的な位置づけで十分です。
普段は少し速めのペース走(ハーフのレースペースで6000m位)や2000×2のレペがいいです。
マラソン練習期に出来ないような練習をするのが基本です。
残りの日は60分程度のjog。
日曜に20km程度の距離走を入れるとよい。
②基礎トレーニング期(9月いっぱいまで)土曜に180分程度のjogやLSDを入れる。
ペースは気にせず時間を走る。
環境があれば普段のjogはクロカンで。
なければできるだけアップダウンを多いコースを設定。
水曜日に1000×10(4’10 つなぎ200jog)。
ペース落として本数重視で。
できれば前日に長めを走る(90分くらい)。
基礎的な補強運動(腕立て・腹筋・背筋)は必須。
③走り込み期土曜に距離走(30~35km)。
ペース設定はjogから始め、1本毎に設定を上げて5’30位まで行ければいいですね。
サブスリーならこれを4’30でできないと厳しいですよ。
翌日は120分LSD。
水曜に15km(5’00)や今やっているラストをビルドアップする10kmでもいいでしょう。
現在の内容だと25kmまでしか走っていないので、3時間20分あたりまでしか伸びないと思います。
一定の負荷をかけた走り込みを30kmはやっておかないとサブスリーは夢で終わります。
サブスリークラスだと練習内容をもっと変えないといけませんが、今の力だとこなすのはまだ難しいと思います。
参考までに示すと・・・隔週末に30km走(4’30)と35km走(4’50)、隔週水曜に20km走(4’15)と10km(40’00以内)+10kmビルドアップ(5’00~3’50)を組み合わせて行くくらいのレベルでやらないとダメです。
調整期は人それぞれですね。
メジャーなのは3週間前に30~35kmの距離走をやって一週毎に20km、10kmと減らしていくパターンでしょうか。
あと調整レースを1ヶ月くらい前に1本入れたほうが良いです。
ハーフが理想ですが10kmレースでも可。
しっかり追い込んで走ることで以後の調整がしやすくなります。
ただ2週間前あたりにレースを入れる人がいますが、あまり感心しません。
強い負荷がかかりすぎて当日あたりに疲労がきます。
抑えて走る・・って人もいますが、だったら出ないほうがマシです。
ただいずれにせよ、少し距離不足っていう印象ですね。
今のままじゃサブスリーは厳しいです。
あと、マラソンへ向けたトレーニングを半年以上続けることは身体的にも不可能です。
4ヶ月が限界です。
今の時期はスピード練習を主体に、冬場に出来ないような練習をやって身体に違う刺激を加えることです。
アンチエイジングの効果も期待できます。
がんばってください。
※補足事項について、ここで回答させていただきます。
①長距離を走ることに関しては、過去の運動暦はあまり関係ありません。
持久的能力が大きなウエイトを占めるため、球技のように、瞬発力系の能力をあまり必要としていないことか挙げられると思います。
超一流を目指すなら総合的な運動能力が必要なのでしょうが・・・。
意外と長距離選手って運動オンチ多いですよ(笑)②毎週のようにマラソンへ向けて30kmや40kmといった走り込みを継続するのは精神面からも運動効果の点からも好ましくないと考えます。
身体は多様な刺激を受けることで能力が向上します。
単調な負荷を長期間掛け続けることに効果があるのか?という観点からと、マラソンへ向けての走り込みは量の勝負になる側面があるので、身体的負荷を考慮すると半年も無理でしょうってことです。
長期間の計画になるとどうしても疲労や故障を考慮し全体的な量、質を抑え目にしなければならず、結果的に必要な練習量がこなせていない・・って結果になります。
③おっしゃる通り、身体に負荷の掛った状態で行えば無理なスピードが出せないので故障防止になります。
ただ最大の理由は調子が上がってしまうことを抑えるためです。
強化目的で行うので、調整的な練習になってはいけません。
身体を重くした状態で身体を動かすことで疲労への抵抗力が付く効果が期待できますので、その辺も狙ってのことです。

マラソンの効果

マラソンの効果旦那がマラソンを始めて3年半ほどになります。
年に一度フルマラソンに出場し、速くはないにしろ完走を果たしています。
日々、通勤駅までの往復10キロほど 走っていると思います。
雨の日も休みなくです。
2年ほどはダイエットのためと言っているわりに痩せないなあと思っていたのですが、このところ急に痩せ出しました。
マラソンの効果が出たのでしょうか。
他の病気ではないかと心配しているのですが。

はじめまして。
その心中、お察しいたします。
さて本題。
>他の病気ではないかと心配しているのですが。
この優しさは良いのです。
しかし、あなたには申し訳ないですが、※ここでは何も言えません。
言ったところで、根拠のない意見です。
単なる気休めです。
何の益体にもなりません(本当に重病だったら、百害あって一利なしです)。
正確な判断を求めるなら、専門家、つまり、医者に相談となります。
その医者、年に1回の健康診断で、何を行いますか。
・血液検査・レントゲン写真・(40歳以降なら)心電図他にもあるはずです。
つまり、※証拠をある程度集めてから、判断します。
次の健康診断はいつでしょうか(前回と同じ時期かと)。
それで問題があれば、医者の方から(生活習慣病も含めて)何か提案があります。
健康診断が待ちきれないなら、(多分有給を使って)人間ドッグなどとなります。
悪しからずご了承ください。
うまくいきますように。

マラソンの時の足の痛みはどうしたらいいですか?

マラソンの時の足の痛みはどうしたらいいですか?今年フルマラソンを走り4時間32分と自己ベストを出すことができたのですが、30キロ過ぎから太ももの表の筋肉がパンパンになってしまい、2,3度座り込んで、回復を図りましたが、それ以降やはりペースも上げられませんでした。
次回来年1月の大会ではサブ4で走りたいんですが、この太ももの筋肉がパンパンになる原因がわかりません。
もし同じような経験をされた方、どのようなトレーニングを積み、月間どれくらい走り、克服したかをお教え下さい。

脚力不足です。
長い距離を走りきる脚力がないということです。
私も初マラソンのときはラスト5kmはそんな状態でした。
克服方法は単純に「長い距離に慣れる」ことです。
普段の練習にプラスして、30km以上の長い距離を走る練習を取り入れましょう。
LSDといって、ゆっくりとした余裕のあるペースで長い時間をかけて長い距離を走るトレーニングがあります。
月に数回、このLSDをとりいれて、ゆったりしたペースで30km以上の距離を走ってください。
普段どの程度走っておられるのかわかりませんが、いきなり30km走るのが難しいのであれば最初は15km、次回は20kmというように徐々に距離を延ばすとよいと思います。
頑張ってください。

私も質問者様と同じ状態です

これからフルマラソンを走り切る足を作って行こうと思っています。

走り始めて今まで10kmの壁、15kmの壁、20kmの壁がありました。
突破するまでは質問者様の30km過ぎのようような状態で、足が出来あがるとクリア出来たように感じます。

走り込んで行くことで30kmの壁も越えることが出来て、いずれはフルマラソンも安定して走れるようになるものだと思います。

サブ4を目指すのはそれからです。
まずは42.195kmという距離に対して安定した走りを身に付けていくことですよね。

月間距離は200km以上を目指しています。>単純に筋力不足です。42キロ走る脚ができていないということです。LSDを取り入れたり、スクワットなどで筋力をつけることをお勧めします。>

マラソン大会のために靴をかいたいのですがフットサルシューズ

マラソン大会のために靴をかいたいのですがフットサルシューズの売り場を見てカッコいい靴をみつけたのでマラソン用に購入しようと思いますがフットサルシューズはマラソンに向いてますか?不向きでしょうか?補足確かにソールは薄く屋内用のものがほとんどの様子で、たまにソールの厚めの物(野外用?)もありましたとにかく軽量で色鮮やかで ナイキやロットでも比較的安いので良いかと思っています。
マラソン大会は(アスファルト)5キロ、1回きりで10回(30キロ)ほど練習して臨むつもりです。

クッション性が悪いので、衝撃が膝や足首に負担がかかり怪我をしやすくなります。
フットサルシューズは基本ソールが薄いので、体育館などでも相当衝撃があります(私も実際体育館でフットサルしてますが)値段や見たくれも大事ですが、やはり機能性は大事ですね

そのフットサルシューズは屋内用ですか?

屋内(体育館)用の、底がベージュのシューズであれば、軽量という事以外にメリットはないかと思います。
使い古したフットサルシューズ(屋内用)を屋外のランニング用にしたことが何度かあるんですが、靴底にクッション性があまりないですし、長距離のマラソンには向いてないです。
もしどうしてもというならば、ある程度使い込んでからでないと、いきなり長距離を走ると靴擦れをおこすことは間違いないです。

屋外用の小さいスパイクがあるフットサルシューズならば、フットサルの屋外コート、芝か土のグラウンドはまだいいと思いますが、そのマラソン大会がアスファルトの上を走るようなものであれば、やや不適。

マラソンぐらいでしか使わないのならランニングシューズ。
屋外スポーツがメインなら屋外用フットサルシューズ。
体育館で使用するのがメインなら屋内用フットサルシューズがいいですよ。

私はランニングシューズは公道ランニング用。
屋外フットサルシューズは、屋外コートでのフットサルと土のグラウンドでのスポーツ用。
屋内フットサルシューズは、屋内コートでのフットサルとソフトバレー用として使用してます。>不向きです
クッション性がなく路面からのダメージが直接伝わりますしフットサルシューズの柔らかいゴムはアスファルトですぐに削れます>圧倒的に不向きです。
クッション性もないですし、通気性もなく、マラソンに使えば高い確率で靴擦れをおこします。

補足後
革がダメなんです。
革はマラソンには使い物になりません。どうしてもそれがいいなら止めませんが、怪我もするでしょうし、無知なんだなと思われますよ>