ヨガは汗をかくものでしょうか? ホットヨガではなく、ふつうのヨガで…

ヨガやピラティス。
始めたら体型は変わりますか?

ヨガやピラティス。
始めたら体型は変わりますか?

柔軟性は付きます。
だが、筋肉量は殆ど変わりません。
体脂肪率は食事管理で変えて行くしかありません。
ハッキリ言えば、体型を変える為にこの手の運動?は、非効率的です。
私なら筋トレと食事管理の一択です。

取り組み方によります>継続すること。
間食をしないこと。
これらを守れば結果は出ます!>

ヨガで腰痛になる?

ヨガで腰痛になる?30代後半♀です。
学生時代はずっと音系部活で本格的に体を鍛えた経験はありません。
体質改善と、軽く体を鍛えたくて数ヶ月前からヨガをはじめ、難しいポーズにも挑戦していたら腰や足が痛くなってしまいました。
足はふくらはぎの筋(?)を伸ばそうとすると痛みます。
しかたないので、呼吸法だけでも、と腹式呼吸で思いっきりおなかを引っ込めたら腰に痛みが・・・こんなことで腰痛になるものでしょうか?それともぎっくり腰ってやつでしょうか?自分の筋力の無さに情けなくなります。
腰痛改善のために始める人もいるヨガで腰を痛めるなんてことありますか?補足kazmarokazさんありがとうございます、まさにパワーヨガです。

ヨガで腰痛になることは、珍しくありません。
ヨガにも、いろいろな流派(スタイル)があり、「ポーズ」や、「呼吸法」のみを重視する健康ヨーガ的なものや、瞑想による精神統一を重視するものなど様々があり、最近人気のあるホットヨガやパワーヨガ等、どこに目的を置くかによって行う内容もアレンジされています。
パワーヨガとは、普通のヨガに比べて筋力を必要とするポーズをとり、脂肪を燃焼させることで美しいスタイルを作ることを目的として開発されましたものであり、基本形のヨガでは一度取ったポーズをリセットし、次のポーズへと移行しますが、パワーヨガの場合は、最後に取ったポーズが次のポーズの始まりとなり、テンポを壊さず、次々にポーズを展開させていきます。
つまり、短期間に肉体改造が行え、高いダイエット効果も実感できるということを目指しているため、「筋肉トレーニング」にポイントをおいています。
どのヨガのスタイルでも、静止ポーズをとることにより、上半身と下半身のインナーマッスル(深層筋)を鍛えて、体の歪みを矯正し、歪みからくる肩こりや頭痛、腰痛などが改善される効果がありますので、ポーズの難易度や組み合わせにより、体への負担は異なりますが、どのヨガであっても、全て、身体のインナーマッスルを鍛える筋肉トレーニングであることには変わりがありません。
したがって、パワーヨガに限らず、やりすぎると、ヨガを行った後に、足腰が痛くなることはありますし、、ヨガのインストラクターでさえも、スタジオで行うレッスン数をあまりも多くこなしすぎたために、椎間板ヘルニアになり、ヨガ指導者としての生活を断念した人もいますので、決して、無理をせず、常に、体の体調と会話をしながら行うということが大切です。
もうひとつ大事なことは、ヨガは、上述のように、筋肉トレーニングの要素を持っていますので、終わった後のストレッチが大事です。
また、ヨガの各ポーズは、やりっぱなしだにすると使った筋肉の緊張状態がとりきれないため、「チャイルドポーズ(赤子のポーズ)」で、使った体の筋肉の緊張をニュートラルに戻すことも、筋肉痛や腰痛予防に役立ち、柔軟性の向上にも効果があります。
例えば、キャットポーズ(または、キャットストレッチ)といって、四つんばいになって、猫のように背骨の骨を一本一本、動かしながら背中を丸めたり、伸ばしたりするポーズをご存知だと思いますが、この時に使った背骨の筋肉をほぐして、ニュートラルの位置に戻すために、仰向けになり、以下のようになチャイルドポーズを行います。
http://www.yoga-station.com/pose/child.htmlまた、ブリッジのようの仰向けに寝て、背骨の骨を一本一本動かして、お尻を上げてゆくポーズの場合、背中を反らすために使った筋肉をほぐし、ニュートラルの位置に戻すために、今後は、反対にうつぶせの状態になり、以下のようなチャイルドポーズを行います。
http://www.youtube.com/watch?v=y3XkDGsCzgIこのチャイルドポーズは、ヨガの全てのポーズが終了した後に行っても効果がありますので、筋肉の緊張状態を解き、ニュートラルの位置に戻しておくのが良いと思います。
また、体を痛めないためには、「腹式呼吸」も大事です。
腹式呼吸は、「瞑想」だけに使うものではなく、「全てのポーズ」においても必要です。
例えば、「戦士のポーズ(ウオーリアポーズ)で、下半身の筋肉に床圧をかけて伸ばしている時、呼吸を無視して行うと、筋肉負担が強くなるだけでなく、筋肉がしっかりと伸びませんが、「腹式呼吸」による深い呼吸をしながら行なうと自律神経の中の副交感神経が優位にたって、リラックス状態に入れるので、筋肉が良くのびると同時に、緊張感も抑制できます。

あらら~ 残念でした(´- `*)ネー
一度傷めてしまうと、なかなか怖くなってしまうものです
でも、あきらめないで続けてください.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。

ヨガはもしかしたら 本やDVDで自分でやられていませんか?
もしそうなら 最初だけでもいいのでインストラクターについたほうが
いいです(っ´・ω・)っ ョ
自分だけだと 間違ったやり方をしても気づき難いです

今、腰痛があるのならピラティスもオススメです
ピラティスは入院患者さん用に考え出されたインナーマッスルの鍛え方なので
これを機会に一度やってみてはどうでしょう?
ピラティスも自分では間違えやすいので
専門の指導してくれる方に習うのがオススメです

私はどちらもやり始めて9ヶ月ですが、インナーマッスルを意識するようになって
ヨガもストレッチができるようになってきました
もともと腰痛持ちだった私がコブラのポーズができるようになったのだから
( ´ー`)σアナタも大丈夫ですo*・∀・)σyo☆>あなたのやってるヨーガがおそらく筋肉トレーニングと同じなんですよ。
ヨーガにもいろいろ流派があって、どれが良くてどれが悪いなんていえませんが、パワーヨーガなんいう英語+サンスクリット語なんてのは言葉からしておかしなもんです。
もともとはインドの修行法で、筋肉トレーニングではなかったはずです。>

ホットヨガに通ってる人に質問です。

ホットヨガに通ってる人に質問です。
私は凄く冷え性でダイエットもしたいので、ホットヨガに入会しました。
まだ先日に入会したのでこれから時間を見つけては通うつもりです。
会社が忙しいので、平日の夜は通えるかどうか微妙です。
(毎日何時に帰れるか微妙なので)なので、通えて週に1、2回だと思うんですが効果はあるのでしょうか?知恵袋で検索かけても、ほぼ毎日通っています!といった内容した見つけれなかったので新しく質問させて頂きました。
毎日通う事が難しいけど、ホットヨガやってる方は、月に何回やっていますか?又、どんな効果がありましたか?教えて下さい。

俺、ホットヨガ4年ぐらい通ってるけど、最近は平日夜2回、日曜昼1回の週3ペースだ。
毎日だと逆に疲れちゃう感じ。
自分的にはこれぐらいがちょうどいい。
で、効果だけど、体のバランスが良くなったと思う。
よく歪み云々が言われるけど、左右の偏りが無くなった気がするな。
それに伴って、色々が好転しているような気がする。
「気がする」ばかりでアレだけど。
w一応、食事制限でダイエットしてるんだけど、その助けにもなってると思う。
いま、175cm55kgで、ボディメイクに励んでる感じ。

ありがとうございます☆
175で55キロって凄くスタイルいいですね?!
女性と男性じゃ体の作りが違うので、私も痩せるか不安ですが頑張ろう><>先月までホットヨガに2年間通ってました。
自分も仕事しながらでだいたい週1・2しか行けませんでした。
冷え症は多少改善されてコレステロールも少し下がりましたが、体重はほぼ変わらず、元々体が堅いのですが、そんなに柔らかくなりませんでした(^^;;

リラックスやストレス解消にはなりましたが、週一ではなかなか体質改善にはやはりならない様です。

やはり最低でも週2,3回は行かないと、効果の実感はわかない気がします。>

ヨガをすると骨盤は柔らかくなりますか?

ヨガをすると骨盤は柔らかくなりますか?

骨盤は骨なので柔らかくはなりませんが、骨盤周りの筋肉は柔らかくなる場合が多いです。

骨密度は高くなる、でも柔軟性が悪くなることはないでしょう。>骨盤自体は柔らかくなりません>

ヨガやピラティスの資格について

ヨガやピラティスの資格についてネットで情報を得ただけなのですが、ヨガやピラティスの資格取得時の費用がかなり高額なことに驚いてます。
また、取得する場所によっても料金にかなりの差額があるように感じています。
料金を払い、ある程度の知識があれば、誰でもインストラクラーになれるということなんでしょうか試験に合格しなければならない、という合否はないのですか?また、この取得に必要な料金は、どこにおさめるためのものなのか疑問です。
指導者ですか?それにしては高いですよね。
なぜ高額なのでしょうか。
(一般的な資格の費用が1万以下なのにくらべて高いとかんじたので)また、資格を取得していなくても、知識や経験が豊かな人もいるのをみてきたので一概に資格もってるからといって信頼できる気もしないです。
にも関わらず、資格取得の料金が高いのはなぜか不思議です。
それでも、資格を得たいと思う方が多いからなのでしょうか・・・だれでも出来るというものなのでしょうか・・・

質問者様の仰る「一般的な資格の費用が1万以下なのにくらべて・・・」というのは、試験を受ける費用の事ではないでしょうか?ヨガ資格の代金は、養成講座(実技、解剖学、哲学等の勉強)も含まれています。
簿記資格で例えるなら、簿記の専門学校に通ってから試験を受けるのと同じです。
仰っている1万以下には、この勉強部分(専門学校に通う費用)が含まれていないと思います。
ヨガ資格は、簿記や漢字検定のような管理団体はなく、あくまでも個々のヨガ教室が独自に行っているだけです。
そのため、基準のようなものも無いので、期間や料金がバラバラなのです。
また、資格であって免許ではないので、インストラクターをやるのに必須ではありません。
なにより難しいのは資格を取ることではなく、担当するクラスを持つことです。
参考までに、私の書いた知恵ノートもどうぞ。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n189249

ヨガと筋肉について教えてください。

ヨガと筋肉について教えてください。
最近ヨガにはまってしまい簡単なヨガクラスを毎日のように受けていました。
ヨガの先生はしなやかでやわらかい脂肪もありつつ女性らしい体系が素敵に思いヨガの先生ってきれいと絶賛しておりましたが、筋トレしても大して筋肉はつかないのに、ヨガのせいかゴツゴツした筋肉質っぽくなってしまいました。
どうすれば、しなやかで女性らしい体つきになるのでしょうか・・・・・ヨガのクラスは結構筋肉はつきますか?人によっては下手が数をすると男の人みたいな筋肉になるといわれました・・・・

ヨガをしても男の人のような体にはならないので大丈夫ですよ。
ヨガをするための体力は付きますが、脂肪や筋肉の変化はそんなに変わらないと思います。

良く、ヨガや気功や合気道の鍛錬なので日本刀の上に素足で立ったりする物がありま…

良く、ヨガや気功や合気道の鍛錬なので日本刀の上に素足で立ったりする物がありますが、足が切れないのは何故でしょうか?

ヨガや気功は知りませんが、合気道ではそういう鍛錬はしないと思いますよ。
日本刀でもちゃんと研いだ先の方だと、切れます。
反りの所に乗っかれば切れます。
要は切れない所に、そっと重心を均一に立っても切れないってだけです。
ただ、下手に先の方に乗ったり、す~っと刃筋に沿って足を滑らしたら切れるかもなのでこういう鍛錬?はしないほうが良いですね。
鍛錬として、あまり意味無いと思います。
滝行のほうが良いと思います。

日本刀は、引かないと切れません。
日本刀の研ぎ師も、タオルで包んで、刃を握って、砥ぎます。>切断という現象には摩擦が大きく関わるからです。
詳しく説明できないので検索でもしてください。

ちなみに、気功などは関係ありません。
とあるスパルタ方式の野球部でも、集中力を鍛えるためにこれが行われていたことがありました。>あれは大道芸でもある芸で刃物は引かないと切れません。押し付けただけでは切れません。だから足をツッと横に滑らせたらざっくりです

ガマの油売の日本刀とおなじです。上に立っただけでは「足が痛い」ていどだし、見世物でするなら刃はシャープに研いでいないでしょう。>

ヨガとホットヨガの効果の違い・目的の違いを教えて頂けますでしょうか?ダイエッ…

ヨガとホットヨガの効果の違い・目的の違いを教えて頂けますでしょうか?ダイエットではなく、身体のライン綺麗にするにはどちらが向いていますか?今、ヨガスタジオかホットヨガスタジオどちらに通おうか迷っています。
目的は体引き締める事、美肌を作る事です。
昔からあまり太れない体質で、なるべく体重を落とさずに身体のラインを綺麗に引き締めたいと思っています。
体重は全く変わらないのですが、年を重ねるにつれてお腹周りに脂肪がついてきたのとお尻が引き締まっていなくなってきたと実感し、ヨガを始めようと考えています。
ダイエットではないので、ホットヨガのようにカロリーを消費しすぎない常温ヨガの方が良いのでしょうか?しかし美肌のためにはデトックスという点でホットヨガの方が良いのか?非常に迷っております。
ちなみに現在25歳・身長156cm・体重41kgです。
ヨガ・ホットヨガのメリット・デメリットや目的によってどちらが合っているのか?という点を教えて頂きたいです。
ヨガ・ホットヨガについてご存知の方、アドバイスを頂けますと大変ありがたく存じます。

体重が少ないので、筋肉を付けながら部分的に引き締めて、美肌にも効果有りの方法を知りたいのですね。
ホットヨガは、閉めきった空間で高温多湿(室温約38℃ 湿度65%)でハタヨガを基本にポーズを行いますが、数年前のブームが嘘のようにしぼんでいます。
理由は、生徒さんは多くても1日1回。
インストラクターは1日何度も教えるので体調を壊し、以前のヨガに戻った為と言われています。
その為常温のヨガをお薦めします♪ 経験豊富なヨガの先生は、お年を召されてもメリハリボディを保ち、美肌でもいらっしゃいます。
ヨガは基本が「心身のデトックス」ですので、体内の老廃物を出し、ネガティブな感情をも出し切る事が美肌にも繋がっていると解釈しています。
良い先生に巡り合われますように応援しています(^^)余談ですが、身体の部分的引き締めなら「ピラティス」という選択もあります。

そんなに変わりません

1つ1つの動きをしっかりすることが目的なので、熱くてダラダラ気味になるぐらいなら、エアコンかけてでもガッツリやった方がマシです。

ホットでも、通常と変わりなくやれるなら、汗もかいて気持ち良いと思います>正直どっちでも…汗だくになるのが苦痛じゃなければホット設備に不安があるならヨガ>

ヨガは汗をかくものでしょうか?

ヨガは汗をかくものでしょうか?ホットヨガではなく、ふつうのヨガです。

内容と室内気温、服装によります