広背筋を鍛えたいのですが。ダンベルを使うか、懸垂するか初心者には…

ダンベルとベンチを使った筋トレを教えて下さい!

ダンベルとベンチを使った筋トレを教えて下さい!

https://athletebody.jp/2015/02/20/dumbbell-program/

ありがとうございます!!>

ダンベル60kgセットの最安値はファイティングロードですか?それ以外にありますで…

ダンベル60kgセットの最安値はファイティングロードですか?それ以外にありますでしょうか。

ワイルドフィットのほうがお安いだろう。

ウォーターダンベルに水以外の物を入れる際、一番重いものはなんですか?

ウォーターダンベルに水以外の物を入れる際、一番重いものはなんですか?

ウォーターダンベルに水以外で重い物と言えば、一番スタンダードなやつは、砂だと思います。
重さは量ったことが無いので、わからないですが、結構な重みが有ります。
あと、入れ口が広いタイプの物に硬貨を入れている人の画像をパソコンで見たことが有ります。

身近な物だと砂ですね>

身の回りにあるものでダンベル、鉄アレイなどのような知恵ありませんか?

身の回りにあるものでダンベル、鉄アレイなどのような知恵ありませんか?ペットボトルは試してみましたが、持ち易さを考慮すると500mlくらいが現実的でしたが容量的に軽くてちょっと物足りません。
ジムなどに通うのも仕事の波が大きいので行けるとき行けない時の差があるのと、だからと言って買うのもな…と言う感じで、何か良いアイデアがあればと思いました。

一番、ダンベル買うのが近道だと思いますが、、、ペットボトルに砂鉄でも入れてみますか。

金銭的に買えなくはないのですけど、場所取るから何か上手く出来たらなぁて感じです。砂鉄までいくと流石にダンベル買います(笑)>

最近ダンベルベンチプレスで異常に胸を追い込めるんですがこれはいいことですか?

最近ダンベルベンチプレスで異常に胸を追い込めるんですがこれはいいことですか?まだ初心者でダンベルは20kgなんですが普通に下ろしてグッと行くだけでもかなり胸に効いて1セット目からかなり胸が疲れます前は5セットやらないとイマイチだったんですが今は3セットでいっぱいいっぱいというか胸だけが突出して疲れる感じですスピードを遅くしたわけでもなく追い込み具合が変わったのは胸に効きやすいフォームがしっかり身についたからでしょうか?皆様はこのようなことありましたか?補足僕は最近ずっと自宅でやっていてベンチダンベルとプッシュアップバーくらいしかないので胸トレはダンベルベンチプレスとダンベルフライだけで、バーベルが無いためダンベルベンチプレスを一番最初にメイン種目としてやっていますフラットオンリーのベンチなのでインクラインなどもやっていません

フォームの習熟と神経系の発達が寄与しているのでしょうね。
悪いことではないでしょう。
筋肥大志向であればなおさらです。
ただ重量も追求していくつもりでしたら、やはり重いのもやるべきだとは思います。
刺激の質が違ってきますので。

ホームトレーニーの初心者で、それに気づくとは、センスが良いですね!オレは4年目で、30kgを扱う様になってから、大胸筋にバリバリ効かせられる様になりました。他の人のダンベルプレスのフォームを見て、自分のフォームに疑問を持ち、三頭筋の負荷を極力減らし、大胸筋に効かせるフォームを研究し変更しました。4kg使用重量が減りましたが、今のフォームが正しいフォームだと思っています。筋トレをしていると、ついつい重量にこだわり過ぎて、重い重量をあげる事が目標になりやすいのですが、筋肉に効かせる事を重視すべきです。>各人好きにやるのがベストだが、質問者様は、おそらく少数派だと思う。一般トレーニーは、20kgで効かせるフォームになったのを、必ずしも喜ばない。必要以上に筋に効かせてしまうのではなく、まずは、効率良く30kgを扱える人になることを目標にする。ダンベル30kgというのは、通常の人の初期目標数値。

効かせる云々より、20kgを30kgに持ち替えることで、より筋への刺激が大きくなることを望む。扱い負荷を、より大きくすることによる筋肥大に期待する。効く効かないの曖昧な感覚より、実際の扱い重量に期待する。

より低負荷での効きを考えるのは、ダンベルなら40kgを持てるようになってからで良い。その頃になってから、ますます重量追及するのか、または、重量を出来るだけ据え置いて、より効かせることに力点を置くのか、それを再吟味すれば良いのだと思う。>

ダンベルベンチについて真剣な悩みです。

ダンベルベンチについて真剣な悩みです。
2015年11月にダンベル片方35kgを購入し、初めはダンベルベンチ20kgでセットを組んでましたが半年後に30kgで組むほどになりました。
(2016年7月)ちなみにこの時、大胸筋は週三回しかし、そこからより胸に効かすために重量20kgに減らしフォームを意識したトレーニングにしたところ肩を壊してしまい。
一ヶ月ほど休んだあとに再開しました。
(この時の私のフォームは危険かつ誤った物でした。
)しかし肩を壊し再開して一年ほどたった現在も重量は20kg×4回が限界です。
しかも週二回のトレーニングで!回復は採れてるはず。


いったいどのようにしたら以前のように30kgでセットを組めるでしょうか。
トレーニング歴は二年になりますがふつうなら35kgでセットを組んでもおかしくないはずです。
ちなみに今は肩に何の違和感もなく至って健康です。
もしかしたら神経系が衰えたのか?

再開後それなりに(一年ほども)経っているのに、こなせる重量が以前のレベルに戻らないようなら、病院で診てもらって傷めた個所や要因をハッキリさせた方がよいような。
肩や肩周りの故障・怪我は痛みが引いても、治ったとは必ずしもいえず、何らかのの障害が残っている可能性もあります。
また、腱板か、三角筋か、肩と思っていても実際には上腕二頭筋や三頭筋の長頭上部だったりも。
下記など参考に。
http://j-holistic.org/jhca/html/jhca08-4h3.html病院に行ってみるなら、スポーツドクターのいる整形外科などへ。
http://www.japan-sports.or.jp/tabid/75/Default.aspx

筋肥大狙いで効かせるということを行ったとしても、効かせながら重量を追って強度を増すという行為そのものは変わりません。

あなたの効かせるフォームというのが、実際観れないので分かりませんが・・・

的確に胸に負荷を乗せて伸展収縮させうる強度を生み出せているのであれば、20kgから再スタートしたとしても、胸の筋力は伸びますし、筋肥大が起こります。
レップや重量が伸びないということはありませんので、フォームが間違っているとしか考えられません。
肩を怪我したのであれば、尚更間違っています。

かなり多くの人が勘違いしていますが、軽くすれば効くのではありませんし、ゆっくりやれば効くのでもありません。
鍛えたい部位のみに負荷を乗せて伸展収縮させる動きのフォームであれば、今まで全身で挙げていた高重量は扱えなくなるというだけの話。
鍛えたい部位に対する高重量を扱うことには、なんら変わりはありません。

筋肉の機能解剖学を学び、その動きからフォームを考えるということを、今一度見直しましょう。あとは、栄養摂取、休息の問題です。
20kg4回なら、もう少し軽くして8~12回の範囲内になるようなウエイトから、再スタートしましょう。

http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-324.html
http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-497.html?all
http://carenagata.blog.fc2.com/blog-entry-1018.html

頻度よりも、まず1回1回高強度を生み出すことです。
それが出来た上で、なるべく高頻度という流れです。
量よりも質です、そこを間違えないようにしましょう。
週1回だって、胸は伸びるのですよ。

いろいろな意見や理論がありますが、1つの参考になれば幸いです。>不思議ですね。
ご当人に分からないこと、文を読んだだけで答えは出ませんよ。

先ずは、がむしゃらにやるしかないでしょう。
お励みください。>栄養・たんぱく質が足りない、追い込めていない、インターバル長すぎ、フォームがおかしい、からでしょう。一度、重量をもっと下げ、ちゃんと追い込んだ方が、早いかもしれません。>単なる筋力不足。
ワンローなんかでもね、同じこと。

片方20kg程度なら俺の家に遊びに来た未経験の若者でもいきなり挙げてたぞ。

ま、重量上げたいなら栄養つけて励むしかないのだよ、青年。>

ダンベルプレスで、両方あわせて35kgを10回上げれているひとは、

ダンベルプレスで、両方あわせて35kgを10回上げれているひとは、バーベルプレス、70kgを何回あげれますか?

両方合わせ35kgなら片腕で17.5kgだよね?バーベルで70kgは1回もあげられないんじゃないかな?

アホがまたしょうもない質問してるわ。>ラックアップもできるかどうか怪しい。>上げれて一回くらいですかね>(笑)>質問文をもう一度確認してみて。>

ダンベルとチンニングマシンのみで背筋のメニュー組むとしたらどんなのがあります…

ダンベルとチンニングマシンのみで背筋のメニュー組むとしたらどんなのがありますか?思いつくのがデッドリフト、ベントオーバーローイング、チンアップ、プルアップくらいしかありません。
もう少し広背筋以外に効かせる種目を入れたいです。

椅子の座面に手を置きワンハンドロウ、これは同じ広背筋ですがベンドロウより重いものを扱えて有利です。
チンニング、バハインドネックにすると、大円筋に入ります。
背中なのか肩と言うのか?シュラッグは僧帽筋、僧帽筋っと言えば逆手チンニングのナローなら僧帽筋中央から下部に入りますね。
そんなところかなぁ。
菱形筋、大円筋なんてところは基本的に広背筋に入る運動なら、だいたい付随的に入りますし、脊柱起立筋や多列筋などはさあもそもトレーニングする必要がないし、、、こんなところでいかがでしょう。

63.5キロのロングシャフトダンベル2つ、インクラインベンチを買うか、パワーラッ…

63.5キロのロングシャフトダンベル2つ、インクラインベンチを買うか、パワーラック、140キロのバーベルセットを買うか迷っています。
ダンベル、バーベルそれぞれのメリット、デメリットを教えていただけますか。
補足現在所有しているのは、30キロのダンベル2つと、フラットベンチ、Wバーです。

やれる種目の違いです。
ダンベルのほうが軌道が自由でバリエーションも多くなりますが、基本種目の多くはバーベルで行われます。
特にBIG3を高重量で行う場合はダンベルではうまくやれません。
ダンベルベンチプレスは、ベンチプレスとは似て非なるものです。
トレーニングの効果も多少は異なりますし、ベンチプレスの最大挙上重量を知りたい場合は、バーベルでやらないとわかりません。
スクワットは、バーベルでないとうまくできません。
ダンベルを担ぐのは難しいですし、下にぶら下げて行うと腰に悪影響が出やすいです。
デッドリフトは、ダンベルでは負荷不足になるでしょう。
オルタネートグリップでがっちり両手を使える高重量のバーベルが不可欠です。
BIG3にこだわらず、また扱う重量を追求するのでなければトレーニングの質の向上を実現するにはダンベルを選択するほうがいいと思います。

広背筋を鍛えたいのですが。
ダンベルを使うか、懸垂するか初心者にはどっちがオス…

広背筋を鍛えたいのですが。
ダンベルを使うか、懸垂するか初心者にはどっちがオススメですか?

ダンベルローイング。
初心者であれば、筋肥大が起こるほど懸垂できない事が多い。