LPNのストレッチポールを購入したいのですが、EXかMXで迷っています。…

ストレッチって、すじを伸ばしてるんですかそれとも筋肉を伸ばしてるんですか?

ストレッチって、すじを伸ばしてるんですかそれとも筋肉を伸ばしてるんですか?

ストレッチというものは、筋及び結合組織(腱・靭帯・筋膜鞘・関節包・皮膚)を伸ばす。

ストレッチ頑張ってやっても1ヶ月前とほとんど柔らかさ変わらないです。

ストレッチ頑張ってやっても1ヶ月前とほとんど柔らかさ変わらないです。
1ヶ月では結果でませんか?

個人差がありますね。
ただ毎日していると少しずつ柔らかくなっているのがわかります。
ストレッチの頻度(起床時、運動後(入浴後)、就寝前)が望ましいです)時間→上記にて最低15分×3回を毎日しましょう。
内容→部分的でなく足首、首、肩、腰、前屈、左右前後開脚、開脚前屈などまんべんなく実施しましょう。
強度→痛気持ちいい程度で深呼吸できる位伸ばしましょう。
一つのストレッチで30秒ストレッチ→15秒~30秒休憩→30秒ストレッチといったように3~2セット、同じ部分を伸ばしましょう。
多少柔らかくなったら120秒ほど連続して伸ばします。
内容→個別のストレッチは多数ありますので必要なら聞いてください。

ストレッチでの呼吸法についてです。

ストレッチでの呼吸法についてです。
よく30秒キープしたままと言われますが僕は息が持ちません。
伸ばすときは息を吐いてる状態だと聞いて吐いた状態でしてるからです。
それともこれが間違っていて伸ばしながらも吸って吐いて30秒をキープさせるんですか?

静的ストレッチは、軽度な筋トレと同様、自然呼吸でやります。

深く呼吸をしながら伸ばすのが基本です。>

ダイナミックストレッチ バリスティックストレッチ

ダイナミックストレッチ バリスティックストレッチブラジル体操はダイナミックストレッチでしょうか?それともバリスティックストレッチでしょうか?私の認識ではブラジル体操はダイナミックストレッチだと思っていたのですが、本日見た本にはブラジル体操はバリスティックストレッチと書いてありました(T T)

ダイナミックストレッチを動的ストレッチと言う。
バリスティックストレッチを反動ストレッチと言う。
で、サッカー選手が多用する所謂「ブラジル体操」は、典型的なバリステックストレッチです。
これは、主に、腱を伸ばすことを目的としていて、そして、有酸素性運動の要素をも含んでいる。
まあ、ウォーミングアップを兼ねた実践的なストレッチと言える。
因みに、ダイナミックストレッチと言うのは、各競技動作の柔軟性を高めようと言うもの。
反動は一切使わずに、動的なストレッチに終始するもの。
競技動作を大きくゆっくり、反動を使わないで、繰り返すものと考えて良い。
一方、ブラジル体操というのは、ブラジルの多くのサッカー選手がチーム全体で集団でやるにしても、サッカー競技のみの特異的な動作だけでなく、サッカーとは直接関連性のないストレッチ動作もある。
尚且つ、たいていは、ジョグのように、集団で軽く走りながら行われるものですから、その走る動作の中には、必然的に反動が含まれてしまう。
反動とか、伸張反射を利用しない走りというものは考えにくい。

ストレッチは体にいいですか?

ストレッチは体にいいですか?

体が柔らかくなって、疲労回復に役立ちます。
180度開脚もできますし。

凄くいいものです!>

ストレッチについて

ストレッチについてこんにちは、早速に質問なのですが。
私は長い間、運動を続けているのですが。
その中で【ストレッチ】の重要性を理解し。
運動後に徹底的にストレッチを今までしてきました。
ここで本題に入るのですが。
私は、現在、運動の可能時間が起床後すぐであり。
運動後に、そのまま仕事へ向かうという生活です。
そうなると朝の時間が慌ただしくなり少し運動の時間の見直しを考えまして。
一番、削れるのはストレッチの時間かな~?と思うもですが。
運動をされている方ならご承知でしょうが。
あらゆる意味で運動にはストレッチが重要であり。
さて、どうしたものかと思いまして、質問します。
今までのストレッチを二回に分け。
朝は、下半身。
夜は上半身と言うように分かてもストレッチは構わないものなのでしょうか?どうか、お知恵を御貸しください。

ストレッチの重要性を理解してしているとのことなので、おわかりかとは思いますが、内容を整理させていただきますね。
運動前のストレッチは「筋肉の柔軟性を上げ、運動に備える」温める、軽くのばす、動かす動きでダイナミックストレッチを取り入れている方が多いかと思います。
一方、運動後のストレッチは使った筋肉のバランスを整えるのが目的で、緊張した筋肉を緩めることが目的です。
スタティックストレッチで脱力状態で伸ばす方向を取り入れている方が多いと思います。
このことから、運動後のストレッチを後回しにするのは、やらないよりはマシなくらいに効果は落ちてしまいます。
時間に制限があるのであれば、トレーニング自体を上半身の日、下半身の日と分けて、トレーニングの時間を短くして、その日使う筋肉のストレッチをしっかりすることをお勧めします。

いや~理解と言っても。
運動ずっと続けていると、疲労や筋の痛みなどが確実にあり。
ストレッチをしていると、それらの症状が確実に軽減される。
その経験からの認知であり。
けして、専門的なものとは言いにくいものです、ご免なさい。

それと書き忘れましたが、今現在、私がしている運動は
重りつけてクロストレーナーであります。
ですから、全身の運動になるため。
仰られる通りの今日は上半身~と言う運動ではないための疑問です。
本当に説明足らずでご免なさい。

親切かつ、ちゃんとした回答感謝します。
出来うるなら、全身運動の場合の回答もお願いします!

追記として、僕の現在の運動は
【クロストレーナー(背中に10キロ 手に3キロ 足に5キロ)】
【エクササイズホイール または 腹筋ローラー 100回】
【腕立て伏せ 100回】←これは締めのテンション整理の感じです。

それに、30分ほどのストレッチです。>

【デニムパンツ】ストレッチ素材はどうして長持ちしないんですか?

【デニムパンツ】ストレッチ素材はどうして長持ちしないんですか?2・3年で着れなくなると載ってましたがストレッチ素材は長持ちしないと思った方が良いんでしょうか?

ストレッチデニムとは主に綿糸とポリエステルなどを混ぜて作っています。
ポリエステルなどの合成繊維が伸びる元です。
わかりやすく例えるとゴムも使っていけば伸びていきますよね?そしていずれは劣化して切れたりしますよね?それと同じで合成繊維も劣化します。
そこが長持ちしないと言われる所以だと思います。
ストレッチデニムも洗うときは手洗いにするなど気をつけていけば長持ちします。
ちなみにですが乾燥機で乾かした場合、綿100のデニムは縮みますが、ストレッチデニムは伸びます。
それだけは避けるようにしてください。
日陰干しなどして長く着用できるように頑張ってください。

ストレッチをすると、特に糖尿病の人でなくとも、

ストレッチをすると、特に糖尿病の人でなくとも、血管内の糖が処理されていくのですか???

>ストレッチをすると、特に糖尿病の人でなくとも、>血管内の糖が処理されていくのですか??? 生きているだけでブドウ糖は消費されます。
脳や各種臓器(細胞)を動かす為には、ブドウ糖が必要です。
逆にいうとブドウ糖が脳や臓器(細胞)を動かしてます。

ストレッチにかかわらず生きているだけ循環がよくなるだけでも
糖に限らず代謝しやすくなりますよ?あとは程度の問題。>

動的ストレッチは運動や筋トレ前に良いのですか?またそうなら静的ストレッチはど…

動的ストレッチは運動や筋トレ前に良いのですか?またそうなら静的ストレッチはどのタイミングでやればいいのですか?

ストレッチは、静的と動的に大別され、動的ストレッチはさらにバリスティックとダイナミックに分けられます。
なのでバリスティックストレッチは動的ストレッチに含まれます。
かつて、アメリカの陸上選手が競技前にストレッチ(静的ストレッチ)を取り入れたのがきっかけで広まったけど、その後、競技前のそれはかえってパフォーマンスを下げる可能性が指摘されて以来、競技前はそれまで行われていた軽いランや体操などのアップが再び推奨されるように。
静的ストレッチは主に競技後・筋トレ後に。
競技・筋トレ前の静的ストレッチは軽く済ませて、アップの方を多めに。
例えば、最初にベンチプレスをする場合、肩回りや背中~腰辺りなどを軽くストレッチしてから、メインセット重量の半分くらいからウォーアップセットを数セットとかで。

静的(スタティック)ストレッチは何らかの運動行為の前後にやる。で、動的(ダイナミック)ストレッチというのは、反動動作を避けるという前提で、各競技特定動作パターンに準じた動きでやるもの。謂わば、各競技専門動作のウォーミングアップ的なもの。具体的に言えば、オリンピックシャフト一本を持って、それでフルボトムに沈み込んで、ボトムレンジをやるのが、動的ストレッチ。ベンチプレスなら、シャフト一本での、やはりボトムでのショートレンジが動的ストレッチ。勿論、フルレンジでやっても、動的ストレッチ。こういう動的ストレッチは、スクワット、あるいはベンチプレスの流れの中でやる。つまり、30秒静止の静的ストレッチに次いで、動的ストレッチをやり、そして、各エクササイズ種目に突入する。エクササイズ終了後、静的ストレッチをやる。

因みに、ラジオ体操というのはバリスティックストレッチ。こちらは、反動動作があり、そして、一挙働ごとの最終姿勢を静止保持しないというのが特徴。伸張反射を促すが、筋の弛緩作用を伴わないというのが欠点。また、下背部やハムに損傷(不安)がある場合、決してやってはいけないのが、このバリスティックストレッチ。

動的ストレッチとバリスティックストレッチは別物です。>>動的ストレッチは運動や筋トレ前に良いの?

そのとおりです。

動的ストレッチはこれから体を動かそうとしているので、★筋肉の柔軟性向上だけでなく、体を動かすことで★体温も上昇するので、①血行促進、②交感神経を優位にし、③ケガの予防にもなります。
ラジオ体操なんかおススメです。

>静的ストレッチはどのタイミングでやれば?

一連の運動がひととおり終わってからです。
静的ストレッチには、★筋肉の可動性の向上のほか、★乳酸などの老廃物を取り除く働きがあるので、筋肉痛、疲労を軽減できます。

ご参考まで!!>>動的ストレッチは運動や筋トレ前に良いのですか?そうです。筋トレの効果が上がります。>静的ストレッチはどのタイミングでやればいいのですか? 筋トレの後です。疲労軽減、筋発達促進の効果があります。>

LPNのストレッチポールを購入したいのですが、EXかMXで迷っています。

LPNのストレッチポールを購入したいのですが、EXかMXで迷っています。
身長は168センチで女。
中肉中背です。
猫背です。
運動神経は鈍く、苦手ですが、ストレッチや簡単なヨガは好きです。
この場合、EXとMXどちらがいいでしょうか?効果なので失敗したくありません。
よろしくお願いします。

どちらかを選ぶのであれば、ストレッチポールMXの方が良いと思います。
「ストレッチポールEX」は、一番標準的なストレッチポールで、ストレッチポールといえば、通常このEXのことを指しますが、やや硬めで反発力があるのが特徴です。
「ストレッチポールMX」は、EXより少し細く、柔らかな肌触りのストレッチポールで、EXよりも、背中への負担が軽減されているので、女性や高齢者などの幅広い層を対象に作成されています。
普段から運動習慣があり、背中の筋肉にある程度の自信がある人は、女性でも、「ストレッチポールEX」でも構いませんが、ストレッチポールは、正しい方法で行なうと筋肉を緩めるリラックス効果がある一方、体幹のインナーマッスル(深層筋)を鍛えて姿勢を良くするという「筋トレ」の要素もありますので、迷いがある女性の場合には、「ストレッチポールMX」の使用が無難です。