浦和レッズサポーターに質問です。 2カンドステージ 松本山雅VS浦和…

外反母趾のサポーターをし始めたら、余計に外反母趾になり痛いです。
サポーターで…

外反母趾のサポーターをし始めたら、余計に外反母趾になり痛いです。
サポーターで圧力かけるところが、親指あたりで、逆に親指が内側に入ります。
向いてないのでしょうか?

このようなサポーター(https://store.shopping.yahoo.co.jp/aaa83900/4975974031557.html?sc_i…)をお使いのようなら、履かれる靴にも注意してください。
せっかくサポーターで指先を広げても、靴先のデザインが足先よりも細い靴を履いて歩いたのでは親指を動かす運動療法にならないからです。
出来ればオブリーク型のウォーキングシューズ(一例:https://store.shopping.yahoo.co.jp/tokimi/th-0308.html?sc_i=shp_pc_…)を履いて歩きましょう。
その際、足指の先から靴先の間に1cm程の余裕寸が確保できる適正サイズを選択して、靴先から靴紐をしっかり締めて余裕寸が維持されるようにして履いて歩きましょう。
また、正しい歩き方も身につけましょう。
股関節を起点とした脚の振り子運動を意識して、つま先を上げて自然にカカトから接地するようにして歩いて下さい。
カカトが接地する際には膝を真っすぐに伸ばしましょう。
視線は少し遠くに合わせるようにして背筋を伸ばしましょう。
腕を軽く振って歩くと、体が左右にブレずに安定して歩けます。
家の中では裸足で椅子に座り、床に広げたタオルを足指で左右交互に掴んで持ち上げては離すというタオル掴み運動をお試し下さい。
片足20回を1セットにして、1日3回程を続けてみて下さい。
足の筋力を取り戻すことこそが外反母趾を改善する事になりますので、足の機能を妨げない環境で歩いて筋力を鍛えましょう。
ご参考になれば幸いです。

浦和レッズサポーターに質問です。

浦和レッズサポーターに質問です。
2カンドステージ松本山雅VS浦和レッズですが、チケット争奪戦になると予想しますが、アウェイゴール裏取れなかった場合、レッズサポはA席とB席、どちらにながれますか?

松本サポですが参考までに。
J1昇格後のアルウィンでの試合でアウェイサポが沢山こられますが、アウェイ自由席の次にアウェイサポが多いエリアはB席で次にA席で次にS席指定席です。
いずれもアウェイ寄り北側です。
A席はアウェイの方々は3分1位、B席北側なら3分2位がアウェイの方々です。
特にアウェイサポが多かった新潟戦はそんな感じでした。